FC2ブログ
合掌
我が息子の学校は、仏教系の学校です。


だから、授業の前に合掌します。


朝礼の時は、生徒手帳に載ってるお経を読みます。


校長先生がするお話も、お説教のような内容です。


きっと、ミッション系だったらこれが賛美歌になったり、


聖書を読んだりするのでしょう。


どちらも、多感な世代に少なからず影響を与えてくれるでしょう。






『孝天の合掌』




父様の葬儀のために、香港に行くと嘘をついて


帰国する孝天が、なんだか・なんだか・・・。


そして、参列する方、しない方の事まで取り上げられて・・・。



お別れの瞬間は、どうぞしめやかに故人を送らせてあげてください。


孝天を追いたければ、その後43℃の世界へどうぞ。



手っ取り早く、空港で待ってないで、                  一緒に砂漠で点滴受けてこいや~!!!






いいじゃん、少しは気を使っても。







確かに孝天のバックグラウンドはドラマのようで記事にしやすいだろう。


それでも、彼のプライベ-トではなく、仕事内容に興味を持ってよ。






  『孝天へ』


すぐに砂漠に帰るんだよね。


あがってくる写真は、どれも十分ステキです。


動画も見たけど、こんなに優雅に動ける人なんだって


初めて知りました。


益々貴方に期待します。


それと、


そろそろ、自分のシアワセも考えようね。



           ~貴方に背中を押されて毎日を過ごす迷より~





読んでくれて謝謝~。晩安。
スポンサーサイト



[2006/07/30 00:56 ] | 未分類 | コメント(5)
ドラマ
私、あまりドラマを見る習慣がありません。

F4に出会うまで、映画をビデオで借りまくって、

夜中にこっそり(注:  じゃないよ)楽しむ奴でした。



それが、今じゃ、


い・き・が・い!




毎週木曜日になると、朝からむずむずいたします。


 


ゴメンネ、連日孝天ネタで。


多分、ヴァネコンで「太陽王子」に大分気持ちを割いた分、


孝天リバウンドが来たのかも。



F3に関しては、もちっと待っててちょ。




それでは、週一恒例の ~「天空之城」第10話 ~ 感想コ-ナ-。


*あ、繋いでる・・・。

*あ、撃たれてる・・・。

*え歩けるのか・・・?

*そんなもんか?大丈夫か???

*回復はやっ!



以上。





孝天に関しては、額に滲む『汗』が目に焼き付いてます。



そして、痛みをこらえるために、ガ-ゼを噛ませられた『口元』・・・





ええ、






そうよ。



壷所が変態よ!




な~にが悪い!!!




同じところで萌えた奴!カミングアウトしてくれ!!!




汗、拭きたいよ~!


@台湾でも、孝天の使ったティッシュ(の箱)で、


自分の「汗」拭いて喜んでたオバカな私。


すっごく『シアワセ』感じてた。


そして、『ヤバイ自分』を自覚しだした瞬間だった。


もう、いいの。


なんて言われようと!



だって、だって、だって、


こんなに孝天が好きなんだも~ん!







ステキな時間はあっという間に過ぎてしまう。


ああ、あと9話、大事に見ようっと。










香港に行く為に、台湾に帰るのが伸びたとのこと。


色々あるけど、乗り切ってね。


ココのところ、孝天が頑張ってることで本当に救われてる私。


この蒸し暑さも、砂漠の43℃に比べたらなんでもないと思える。



nirami



何にも出来ないけど、


苦しいくらい、あなたの事思ってるからね。


加油~!



暑い夜に、熱い思いをぶちまけちゃったわ(スッキリ)!




ってことで、寝ますわ、晩安!


[2006/07/28 23:32 ] | 未分類 | コメント(0)
♪美しさは罪~♪
このタイトルを見て、




「ああ・・・またか。」




と閉じようとした貴女!



まあまあ、ちょっと付き合ってぇん。



だって、本当に美しいんですもの!


漂亮

*Kenfoever様より





なんというかその~、



ただ、



美しいだけではなくて




手紙読んでるだけで、




こんなに色香を飛ばす男っている?







今はちと『熱中症」にて点滴受けてるらしいけど、



なんなら私が愛の点滴するために、新疆まで飛びましょうか?



馬に乗った孝天の、馬上からの熱いキックを貰いたい・・・。





ってことしてるうちに、やっとお父様の元へ帰る日も近づいています。



喪主も大変だろうけど妹さんが居てくれるから大丈夫だよね。


加油~。そしてラブ~。





日本語版、「美味的関係」、本当に角○書店から出るのかな?


ファミコレの広告で載ってました。



サイン会、してくれないかな~。


そしたら、迷い無く


6冊目購入するのにい~!



さてさて、日本語版の表紙はどんなでしょう。



当然、カレンダ-は来年のものだよね!



そしたら、2年連続で「孝天カレンダ-」が使えるわ~ん。



ああ、妄想は広がるばかり。



蒸し暑い夜ですが、皆様お身体をどうぞご自愛クダサイネ。



一緒にアホできるのも、元気な身体があってからこそですからね~。


「安全第一」にて、お過ごしください。


そんじゃ、晩安!









な?






[2006/07/26 23:30 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
@恵比寿
昨日あげようとしたら、無線ランケ-ブルが繋がらず(雨の日はダメ)、

グズグズしてたら眠くなって・・・。


ってことで、ご報告が今日になりました。



行ってきました!


今年も恵比寿へ!!!




去年、集中的に3回も通った、往復¥1000かかる


愛しの地へ!


家族が留守だったので、チャリで走って汗だくで電車に乗り、

2回駅を乗り過ごし(寝ちゃって)、1本まにあいませんでしたが、

なんとか(注:そんなに難しい所ではありません)観てまいりました。


chiketto




恵比寿はとっても綺麗なところです。


レンガ調の外観で、いくつかの建物が作られてます。

内装も落ち着いてます。

一本分時間が出来たので、隣の建物に「ファミマ!」という

ファミリ-マ-トだと思われるコンビニで買い物し、

そのレシ-トを持って隣の部屋へ行きました。

そこは、ファミマ商品を買った方が利用できる

おっされ~なネットカフェ!


いつぞやのPC使えなかった時に仕方なく入った所とは大違い!

店内は綺麗だし、仕切りがないから開放的です。

そこで、blog周りをしてたらあっという間に時間になっちゃいました。



ココで注意!

東京都写真美術館の建物は別棟になりますが、そこは全館飲食禁止です。

受け付けロビ-でも、何か飲んだり食べたりは出来ません。

「ファミマ!」で買ったコ-ヒ-を持って入ろうと思いましたが、

止められましたから確かです。



観客は50迷位だったと思います。

座席は150位あるらしいから、結構ゆったり観れました。



内容は・・・。


ネタばれ一部ゴメンで書きますと、

2枚出したアルバムのプロモ番組の上映でした。


時間は、各45分、計90分。


間に休憩はありませんので、御用は済ませた方が楽です。


(途中で自分の尿意と葛藤してたお馬鹿さんより)






「流星雨」 は、とにかく4人が若いです。


仔仔なんて、少年みたい。


4人がメンバ-への印象やメッセ-ジを語ります。


♪孝天は、「ココまでの道のりはイロイロあったが・・・」と

声を詰らせます。



♪仔仔はお腹が空くと、機嫌が悪くなるそうです。



♪ヴァネさんはスッゴク真剣にレコ-ディングに取り組んでます。



♪兄さんも先生に丁寧に教わりながら進めたとのこと。


*柴Pが、ちょこっとキキキリンさんに似てます。 
 
 これから見る方、ちぇっく!





「絶不能失去你」 は、ずっと大人な4人。

当然今と比べれば若いんですが、それでも前作と比較すると、

落ち着いた雰囲気で、「ドキドキ」しちゃいました。


ゴメン、


これ見れば判ると思うけど、


孝天が素敵過ぎて、


他の3人あまり覚えてない


とにかく、スゴイの!


孝天がっ!


贔屓目は仕方ないにしても、やばい位綺麗なの!


'03年物はいいってこと知ってて見ても、得したって感じです。


だって、だって、だって、


デラベッピンなお顔に、顎髭がっ!ぶはっ!


もう一人で


絶句・絶句・絶句!


シ-トからずり落ちそうになりました(マジで)。





連れがいなくて良かった。


居たらきっとその人の肩、青タンができるまで連打してただろうから。




警告:天迷は、一人で見るのがお勧めです。

   無理な場合、一緒にいかれるF3迷は離れて座りましょう。




*おまけ

仔・・・サルの真似が可愛かった。

V・・・少しク-ルになってた。

兄・・・疲れで声がかすれてた。



兄さんの「F4」としての質問の答えが、

「四人は解散して欲しくない」から、

「四人はそれぞれ個性が違うから、好きなところを伸ばした方がいい。」

に変化してましたが、それでも仲の良い4人の笑顔は変わらず。

とっても温かい気分になって家路に着きました。



その後行ったハトノマ-クが取れちゃったス-パ-で、


『鰻』がスッゴク高くって!




現実世界に一気に戻らされました。





最後に、『愛しの君』をもう一枚

egao


*信息時報さんより



「馬」乗るんだね。

『安全第一』でお願いね。

笑顔が見れて嬉しいぞ(ラブ)。





ってことで、読んでくれて謝謝~!
[2006/07/24 14:31 ] | 未分類 | コメント(8)
写真



「楚留香」のblogが、sinaさんにあります。



そこは、当然チャイ語で書かれてるから、

私は翻訳をPCに任せて読んでるんですが、

記事は迷の書き込みなのか(BBS式で)、

スタッフの書き込みなのかも今一判っておりません。


(ご存知な方がいたら教えてちょ!)


17日付記事を翻訳したら(←当然PCが)、

こんな事かかれてました。


*************************

~前文省略~

男性の1番の孝天の家がまた訃報が伝来することが分からない……もしかすると、今度の家族の不幸と極めて悪い映画撮影の環境は孝行の天変を更に強靱で更に熟していさせなければならない。

ただ苦しみを経験したことがあった後に、やっと更にすばらしくなることができ(ありえ)る。経験したことがあったのが様々になったことを信じた後に、全体は職人員を演じてもっと多く悟ることを体得することができ(ありえ)て、いっそう仕事の中に入って、観衆が持ってくるに更にすばらしい公演だ。


**************************


新疆からの電話中継での孝天は疲れたといってるらしいけど、

上の記事みたいに更に熟した孝天を「楚留香」で見せられればいいね。




日本は各地で大雨で、

東京ももしかすると梅雨明けが8月に掛かるかもって事。

肌寒ささえ感じます。



同じ地球の上だけど、


「今、貴方は乾燥した大地でふんばってるんだね。」



汗かくの慣れたカナ~?

 
「天空」の時みたいに、夜はギタ-弾いて過ごしてるのかな?


砂漠の「月」を カメラで撮影してるのかな・・・?




もし撮影してるのなら、セカンドのオマケで「ミニ写真集・2」つけてほしい。



(前のは手に入れられなかった。残念!)




孝天の写真、見たことない方もいると思いますが、


エッセイ「美味的関係」で初めて見た孝天の写真は、私的に結構壷でした。


正直、腕はいいのか判りませんが、孝天が切り取った風景は、


「彼の目線」がよく表れていたと思います(あ、当たり前か)。


その中で好きなのが、P117の青島ビ-ルCM撮りの時に出演してた


モンゴルのお父さんたちと高齢な男性の正装姿の二枚。


お腹が立派な草原地帯の男達です。


都会の男性とは、明らかに違います。

 
細く長い孝天の腕とは対照的だったでしょうね。


人物は難しいからあんまり撮らないって言っる孝天の、


貴重な一枚です。


(バルセロナの人ごみを撮った左端と比べるとオモシロイ。)





新疆でも、いっぱい「思い出」切り取ってきてね。



AZIA





その目線の先で、何思う?





「月」が見えない曇り夜空の東京から、晩安~
[2006/07/23 01:13 ] | 未分類 | コメント(0)
哥哥と妹妹
今日の東森「天空之城」インタビュ-で、レイニ-ちゃんが

孝天との「噂」について、妹妹としてのコメントをしていたみたいですね。

華流ネットさんであげてくださってます。

二人をパパラッチしようとしたカメラマンのせいで、撮影が出来ずに

泣き出してしまったレイニ-ちゃん。怒る孝天。

本当に妹みたいに可愛いんだろうね。


「流星雨」のNGで、セルフが上手く言えないレイニ-ちゃんの頬を

大きな手でつつんでオデコつけてた「哥哥・孝天」。


レイニ-コンサの時も、いつもの「男」が全く感じられない

丸腰(エロなし)「哥哥・孝天」。



なんだか安心して見ていられる二人が好きです。

これからもいい関係でいてほしい。



レイニ-


*妹より腰が引けてる兄チャンの図





旭さんの、「mio、ジュエリ~で~す。」


がFCで売り出してますね!



エ-ゲ海の砂って、結構いい値段するんだね!

ここに兄さんの「息」詰めたら、もっと売れるんじゃないか(爆)?


旭迷様、口元緩みっぱなし!

お財布のヒモも緩みっぱなし?


計画的なご利用をお心掛けクダサイ。




だって、



「9・9」で


またお買い物しなきゃいけないかもしれないじゃん???


(「ショップ99」なら安いんだけどね)



asahi JUE




「お金は大切だ~。」って兄さんも言っとります。





白色



ポスタ-撮りの風景も楽しそう。


 
旭迷には落ち着かない日々だけど、身体壊さないようにネ。


心配になってきたぞ・・・。


しっかり寝て、しっかり食べて!


晩安~
[2006/07/22 01:03 ] | 未分類 | コメント(4)
声を聞かせて。
 
明日、台湾で「天空之城」が放映スタ-トになります。


孝天をデビュ-当時から応援されてたのは、当然台湾の迷の方々。


花園全盛期の頃はどれだけ人気があったのか知りませんが、

ストロ-


*まだまだ青さが残る朱君。




今は残念だけど少数派になってると思います。





海外迷サイトで上がる孝天の写真も、


日本の「MOOK」からのものが多く、


きっと今世界中で日本が一番「孝天迷」が多いのではと思ってしまいます。


(思い違いかもしれませんが・・・。)




ずっと、ずっと待っててくれた『天迷姉妹達』に、


明日、新疆からの生声が届くそうです。


どれ位話すかな?


あまり多くは語らないかな?


それでも、最も長く応援してくれている方々に、


貴方の声が届く事を嬉しく思います。




私も聞きたいけど、また今度。


きっと、今聞いたら泣きそうだから。






いつか、元気に撮影してる画像なんかが上がってくれるといいな。


そこに「哈哈哈哈哈~!」って笑い声が入っていたら最っ高!


それだけで、後は何もいらないっす!









え?





嘘?










何で解ったの???





勿論、砂漠で「いい仕事」した後は、





「私にも膝枕してくれ~!!!孝天!!!」



(「天空」第9話 感想より)



なんだか、展開がヤバイ方向に進みそうでんな~。


いいのか?


それでいいのか?


(何がじゃ!)



ってことで、残り香をおいて、今日は晩安~!


[2006/07/21 00:16 ] | 未分類 | コメント(2)
貴方の事を信じます。
 

貴方のプロとしての自覚を信じます。

貴方の俳優としての実力を信じます。

貴方の人間としての成長を信じます。






KENFOEVER/

*Kenfoever様より


世界中の「迷」が、身悶えする位の「楚留香」を作り上げてください。
貴方にしか見せられない「楚留香」を演じてください。


ただ、「信じて」待ってます。
[2006/07/19 11:05 ] | 未分類 | コメント(6)
ヴァネコン追記
何を今更~ッて思わないでね。

なんか不思議とコンサでの記憶がポロポロ出てくるの。

それでせっかくだから、完全な独り言。


『8日に思った事』



*「未遂に終わる」
実は、赤い蛍光ペンの他に、ホンハムで配られた
「孝天ボンボンスティック」をいただいてあったので
それ膨らまして『V』作ろうと本気で考えていたんだけど、
関西孝天迷のお二人から「捕まるって!」とアドバイスを
いただき断念。



*「コンサで帽子は少ない方がいいぞ。」
きっと緊張を隠すのもあるんだろうけど、
貴方のベラ綺麗なお顔が見れなくって
残念がる2階迷がいっぱいいたと思うぞ。


*「もうちょっとお肉があるほうがエロいぞ!」
ウエスト細すぎっ!身体綺麗過ぎてエロッっぽいのではなく、
ギャランドゥ-さえ芸術点!


*「何食べてたの?」
金紙に包まれた結構大きなものを、コンサ途中で口に入れて
水を飲んでたけど、アレは何?追加でもやってたね。


*「踊り上手いぞ!」
今までのコンサを見てて、「POP」のヴァネのダンスのキレが
一番と思ってたけど、今回ふらつきもほとんどなく、アレだけ
歌ってるのに息を切らさず踊ってられたのは、結構感動したぞ。
それにダンスは指先・つま先を見てしまう元創作ダンス部員は、
無駄なく動く肉体にご満悦でした。


*「姉ちゃんはママ似?」
今は痩せてるからだろうか?あんまり似てないよね。
今回は姉ちゃん希望でまたコラボしたらしいけど、
曲調が合ってたと思う。姉弟だから、声のかぶりも
綺麗だった。セカンド出るの楽しみです(女性パ-トは別の人)。


*「バンド紹介はチト長かったな~。」
きっと休憩時間が必要だったんだと思うけど、
ちと長かったかな。でも、9日追加にはなかったね。


*「火が熱かったぞ。」
4本の火柱が上がった瞬間、「あつ~い!」って叫んじゃった。
やっぱヴァネさんも熱かったよね。ホンハムの花火も
熱かっただろうな~。


*「キャワユカッタ~!!!」
とにかく自分の視野が全てヴァネさんだったから、
私をF4に導いてくれた「ニパ」笑いを全て見尽くしたれと
他全て完全無視な鑑賞会状態!
総評として、ヴァネさんは
「キャワユカッタ~!!!」


『9日追加に思った事』


*「舞台って広かったんだ~。」
2階より見た舞台はとっても広く、そこを端から端までファンサ-ビスする
ヴァネさんがよく見れて、とても嬉しかった。


*「あの耳可愛いね」
追加の最前列にウサギのミミを着けた子たちが居て、とっても目立ってた。
娘と、アレぐらいやりたかったねとコンサ前に早くも反省会。


*「綺麗だ~!」
無数のボ-ドや蛍光スティックが曲と一緒に揺れる様は、本当に
綺麗だった。ホンハムは、これが360度なんだから、
夜空の星を見るようだっただろうね。
下の席の方々、振り回しすぎて、イロイロ落としてドプチ!!!


*「ヴァネさんの日本語は、売れるのでは?」
とにかく可愛かったヴァネさんの日本語。
原曲を聞きなおしてもヴァネさんの方が上手く聞こえる。
本気で「売れるのでは?」と思っとります。


*「Tシャツくれ~!!!」
8日は、まん前で「水撒け~!」「脱げ~!」「ピンク~!」と
声援を送っていたのに、Tシャツ投げなかった。
9日は2回とも投げたんだよね。
下でスッゴイ引っ張り合いになってたね。チトビビッた。


*「字幕はナイス」
一緒に日本の歌を歌痛いのに、なんせ解らずサビだけどうにか
歌った8日だっただけに、9日追加の字幕で全部歌えて嬉しかった。
きっとヴァネさんも相当嬉しかったんだろうね。


*「カンタもチャイ語」
ワタシ、「SCANDAL」韓国バ-ジョンを覚えてったのに、
全然カンタとかみ合わなかった。きっとアレはチャイ語だったんだよね。


*「ニッキ-はキャラでもオイシイ。」
明るく、盛り上げるのが上手なニッキ-で、今回のゲストは正解だったと
思う。ヴァネさんはF3が着てくれたら嬉しかったらしいけど、私もビデオレタ-位は期待してたけど、これほどノリのいいコンサだから、むしろニッキ-でよかった。ヴァネさんセレクト良かったよ。


*「サプライズおめでとう!」
本当に綺麗だった。広い会場だったし、二階から見てたから、尚の事!
どんどんステ-ジに飛んでいく紙飛行機ひとつひとつが、迷達の思いのように
ヴァネさんに届いていって、ヴァネさんと一緒に涙が出ました。



全てが大事な瞬間の連続だった2day's!

どうか、この後の仔ファミと旭イベが同じ感動で包まれますように!




仔


「一人でおいでね~。」


晩安~!
[2006/07/18 23:32 ] | 未分類 | コメント(6)
『F4WAVE』 &道明寺迷
「道明寺迷」の私もびっくり!  


とうとうオオトリのご登場



兄さんファンミ(と言っていいのか?)。


当然、歌あり・笑いあり・涙あり・空中ブランコありで、


ラスベガスもびっくりのエンタ-テイメントを見せてくれることでしょう!



だって、だって、だって~!!!


「@国際フォ-ラム」ですもの~!


未だ記憶に新しい、すばらしかった『ヴァネコン』。



続く兄さんが、


「わ~た~し~は、ジュエリ(←敢えて)~で~すっ!」で


終わらせるわけがないっ!!!





当然、歌あり・笑いあり・涙あり・空中ブランコありの


前代未聞のステ-ジで、


飢えた猛獣と化した


JERRY迷’ズの乙女心をワシヅカミッ!


さっすが、サ-カス団員だけあります。





さてさてさて、


5000人というキャパはどう考えても足りない!


それなのに、1DAYってのは、


どうなのよ?「STAR JERRYさん!」


オフィシャルFCだけでなく一般売りもあるとのこと。



兄さん迷'ズは、お子チャマの夏休みぶっ飛ばして、


初秋の中途半端に暑い「東京」に思いをはせてるんですから、


ホントなら、迷全員が参加出来る手段を考えてほしい。


いけない人が出るのは辛すぎですから・・・。







親愛なる旭迷'ズへ



どうぞ、皆様に当たってほしい。




またまた、念だけ送っとくよ~。


あ~た~れ~。あ~た~れ~!念・念・念。


夏はこれから!祭りもこれから!


兄さんのパワフルな演出に乗り遅れないよう、


今から筋トレガンバリマショウ!


そして心穏やかに(まあ、ムリでしょうねぇ~。)


ってことで、晩安!
[2006/07/17 23:27 ] | 未分類 | コメント(6)
太郎迷
私は、「太郎迷」です。


「花澤類」も綺麗でしたが、その後「山田太郎物語」を見て


一気に「太郎迷」になってしまいました。



仔sina


*「美少年・周くん」




ちなみにその前は「道明寺迷」です。


ヴァネさんは、「流晴雨」→台コン「POP]です。


ガシガシダンスに、腰が砕けました  。



上の3つでお分かりでしょうが、


『孝天底なし沼』にはまる前は、


役柄に惚れるタイプでした。






話は戻りますが、「太郎」をはじめて見たのは、


実家に「わざわざ」泊まっての


BS日テレでした。


遅い時間だったので、部屋を暗くして


娘を寝かせて


一人でニヤニヤ見てました。


太郎が花澤類に似てるってことで、


友達のお姉さんに連れまわされ、食べ物を大事にしない


人たちを怒り、「スイカの皮は、漬物にするんだ~!」ってとこで、


背後から漏れ聞こえる笑い声、「くっくっく・・・。」





一瞬、背筋が凍りました。



そ~っと振り向いてみると、



寝たはずの娘が布団から目だけ覗かせて  、


テレビを盗み見ていました(ビビッただろ~!)。


それからすっかり親子で「太郎迷」。


デジタルチュ-ナ-付DVDも、「太郎」の為に即決しました。


孝天サイン会@台湾に行く時、「太郎が応援に来るかもよ~。」


とか言っちゃって付き合せました(悪母)。





*余談*


その後娘は「阿虎」見てヴァネサンもダイスキ。


こないだのコンサ後はもっとスキになったとか。


(ちなみに孝天は「へ?」らしい・・・。)





私は、今でもコメディ-タッチな仔仔が見たいです。


その後、見た仔仔はシリアス・暗い役が多く、少し寂しく思います。

ス-ツ仔


*「ス-ツの似合う男・周さん」

ゴメン、仔!まだ一話しか見てない。演技上手くなったね~。







仔仔も「太郎」はスキだったと言ってますよね。


人を笑わせる事は、本当に難しい事だと思います。


でも、天才肌の仔仔なら、素に近い形で出来るのでは・・・。


「金城武」も、コメディ-がスキなんだよね。


「金城武」好きな私から見ても、仔仔の方が瞬間的な上手さは上だと思う。


(私、金城作品は全て制覇してるんです・実は。)





まだまだ、仔仔にはやるべき課題が山積していて、


すぐには、アイドルからも、抜けきれないとは思うけど、


俳優として羽ばたいて欲しい。


羽ばたけるはず!アンタなら!





心のしなやかさは、貴方の『一番の財産』です。   



マジで期待してるよ~。





でも、


これから先、幾ら大物になっても、



OFFの時は、今まで通りの仔仔でいてね!


バスケ全員


*「可愛い末っ子・周ちゃん」 



そのギャップが、


F4の秘蔵っ子・仔仔なんだから~!






親愛なる仔迷'ズへ



ファンミ、倍率凄いのかな~。


皆が当たるように念を送っとくよ~!


みんなにあたれ~!!! ナムナム・ア-メン



レポ楽しみにしてるからね!




またまた読んでくれて謝謝~。




今日のBGM:「最後の言い訳」~徳永『Ballade of Ballade』より~

[2006/07/16 11:14 ] | 未分類 | コメント(3)
『F4』WAVE
 
去年の暮れ、


孝天の「美味」サイン会参戦の為に奔走していた頃が


遠い昔のように、


今年は



F4イベント華盛り!!!

(ええっと、「華」流と「華」盛りをかけてあるんですよ~。気付いてましたか~?)


しかも、あちらからイラシテクレルナンテ!!!


ホンハム行けなかった悔しさが、



スッゴイ速さで過去のこと~! チャリンチャリ~ン。






いや~、アン~時は、本当~に、寂しかったさ~(沖縄風)。





しか~し!





そんな思いはヴァネさんの汗と共にきれいさっぱり流された!




ああ~ん。もう一度見たいよ~、ヴァネさ~ん。


セカンド出たら、すぐにプロモコンサ開いてね!


今回コンサで歌ってくれた、アップテンポな曲、


ホンハム動画からスキだったから、嬉しかったよ~。


欲を言えば、「POP」で孕みたかった!(5つ子いけたぞ!)



ヴァネコン花輪


*ヴァネ迷さん達からの思いの込もったコンサ花輪。素敵でした。




コンサ後のHMV・FM公録・大阪ファンミ。


たぶん、F3には無理でしょう。


泣く奴・怒り出す奴・逃げる奴・・・(←好きなF3を当てはめてね)。



やっぱ貴方だから出来たのよ。ヴァネ~スッ





と、完全燃焼したコンサの興奮覚めやらぬうち、


『次』



来ちゃうんですね~。



末っ子こと宇宙人がっ!



(あ、ドキットした?h姉さんじゃないよ・爆)




オトコップリ急上昇の天然王子が、次のご降臨を果たされるそうな。



我が娘、「見て~。見せろ~」と


またまた変なテンション。



今度もFM公録あるかしら?



そしたらそっちだけは参加します。



ファンミは「仔仔迷’ズ」にチャンスを譲ります。



どうぞ、仔仔との



『まったりしたひととき』



をお楽しみください。






私も、出来ればあの大きな瞳を近くで覗いてみたい。

@tokyo 仔



やっぱ、吸い寄せられちゃうかな~?



8月24日は、まだ暑いよね。



ブッカキ氷片手に並ぶか~!!!!!(←もう既に行く気マンマン)




今日も寝苦しい夜になりそうだ~!



仔仔の力を借りよう。


ッてことで、晩安!













いけない!


「天空」第8話の感想。


言われちゃってるいじけ顔に



「萌え~萌え~!」


以上!
[2006/07/14 23:53 ] | 未分類 | コメント(2)
パパへ


天国の孝天パパへ。

頑張られました。

お疲れ様でした。



これからは、そちらから孝天の頑張りを見守ってください。

私達もファンとして出来る限りの応援をしていきたいと思います。



ご冥福をお祈りいたします。
[2006/07/14 08:41 ] | 未分類 | コメント(2)
完全燃焼。
ヴァネコン二日目追加レポです。



8日のレポは


『最前列って結局真っ白』


って事を伝えたかったんだけど、



今回は比較的落ち着いて見れた二日目を、


『ワシらの動き』と共に書きたいと思います。





まず、8日と9日の何処が違うかって言うと


①駅からすぐ着いた(前日東京駅でKIOSKのオバちゃんにフォ-ラムの場所嘘つかれた)


②娘と一緒だった(母としての参戦だった)


③皆に前日の座席について突っ込まれた(一列目30番台だった事を前もって言わなかったので)


④少し疲れてた(前日終電で実家に到着)


⑤2階で全体が良く見れた(ど真ん中な席で、舞台が全部見渡せた)


⑥三回公演最終だった(やるほうも、見るほうも、半分壊れてた)


⑦サプライズが多かった(さすが最終!)



9日は前日に約束していた方々と会場内カフェでお会いして、


昼公演についのて話を聞いたり、


前日の座席のことをどうして黙っていたのかと突っ込まれたりしながら、


娘とサンドイッチをぱくついてました。


*余談*

実はここにくる前結構ドタバタで、親子4人で行ったゲ-センにて

思わず勝ち越してしまい、退くにひけずにタイムロスしてしまいました。





だから、フェイスペインティングも電車の中で書いたの。


全然上手くいかず、『V』って書いたつもりが何したかったのか、


分からないものになっちゃいました(へへへ)。



それでも、まあさ、少しは祭りを楽しんでる気分を表せたカナって、


・・・スミマセン自己満足の世界でした。




8日の座席の事では、ゴカイを招いたかシラン。


実はイロイロ悩みました。


それで私の出した答えは、「やっぱ自分で見よう!」だったの。


黙ってた事、ゴメンネ~。




特に、8日コンサ終了後、某ヴァネ迷サンに座席から挨拶したら、


「なに???」って驚かしちゃった。


ゴメン、半分狙ってた(爆)!!!





そのヴァネ迷サンのお陰で、9日あらゆる所で色んな目にあい、


娘に「ママ、どういう付き合いしてるの?」って、


ブッサイクな目線を送られました。(ありがとう・・・Wサン!)



前日は裸足になってめちゃくちゃ踊り狂ったし、


その後も興奮の延長でおしゃべりして楽しんで、


ちょっと疲れてたのもあったので、「今日は少し座って観ようね。」って


娘と話してましたが、結局ほとんど踊ってました。


譲ってもらった連番の座席は、ど真ん中!


だからヴァネさんとダンサ-が、どんな動きをしても


よ~く観る事ができたの。



それに、ヴァネさんが事あるごとに、



「セカンドフロア-~???」って煽るから、


気が抜けない!!!




「追加は声が出ないかもよ。」って聞いてて心配してましたが、


ヴァネさんの喉は絶好調でした!



内容は大まかには変わらなかったけど、細かい演出が違ってて、



断然良くなってました!



って言っても、やっぱ8日はよく覚えてないな~。


一点集中だったから(爆)!



最初のうちは、娘の事を気にしながら冷静に見てましたが、


途中からは、会場の熱気と(ほぼ満員)、ヴァネさんの魅力で


めちゃくちゃ楽しんじゃいました!!!



日本語歌は、モニタ-画面で歌詞が表示され、


「イッショニウタッテクダサイ。」とヴァネさんに


言われたとおり、サクラッ子(日本の迷の呼び名)達の大熱唱!


当然ワシら親子も歌いきりました!


『流星雨』にまでカタカナピンインが付いてて、会場爆笑!


アレを舞台から聞いたら、確かに感動して崩れるよね、ヴァネさん!


この日舞台に呼ばれたのは、浴衣美人ちゃんでした。


ヴァネさんのソフトな歌にうっとりしながら、


ガッツリとヴァネさんの手を握っていた貴女!


最っ高に受けました(母)!


ブ~~~!!!!(娘)!




アンコ-ルでは、イントロから絶叫に近い声援。


    「SCANDAL」


ヴァネさんの表情がちょっと締まりました。



正にあのMVのままの二人!!!歌も最高!!!


でも、「アイシテル~!」はちとひいた。   





そして、今回私が一番に感動したのはファンからのサプライズ。



8月の誕生日をお祝いするって事で、アンコ-ルも終り


真っ暗になった舞台に向かって「HAPPY BIRTHDAY」を客席で歌い、


(2階席、ちと出遅れ)



ヴァネがソデから再登場したところに、



一斉に無数の紙飛行機が会場を舞いました!!!



その瞬間ヴァネが輝く笑顔を見せてくれました。


「なに~?サプライズ?」て舞台の飛行機を読んで「はっはっは~。」



「コレ、全部家にもって帰る。ありがとう!」(←間違ってたらゴメン)


って言って胸に紙飛行機を抱いて去っていった時、



追加に参加できて良かった~と感動しちゃいました!


企画してくださったヴァネ迷の皆様、ありがとうございました!





追加の収益は、感謝の形として慈善団体に寄付したいと



ヴァネさんがコンサ内でアナウンスしてました。



それもヴァネさんらしくって素敵なサプライズだと思います。






大きな『ライブハウス』に来た気分でした。



ヴァネさんの方向性が分かるコンサでした。


皆が言ってました。



「ヴァネスはコレをやりたかったんだよ。」って。


私もそう思います。




演出も素敵だったけど、ファンと共に会場を創り上げるヴァネさんは



カッコよかったし、きゃわいかった~!



ってことで、ヴァネさん、




「VAN-DALIZM IN TOKYO」成功おめでと~!!!                 


今後も、エンタ-ティナ-としての活躍を益々期待しております。




以上、追加レポを終わります。









へ?これじゃ分からない?





*注意*

ここは情報blogではありません。

独り言blogです。





*おまけ*


白黒ヴァネ



カンタ氏がいつも後ろの訳は、ヴァネさんの顔があまりにも小さいからです。
決してカンタ氏のお顔は、巨大ではありませんでした。



ってことで、まったね~。読んでくれて謝謝~!

[2006/07/11 08:35 ] | 未分類 | コメント(6)
魅せられて。
ヴァネさんにやられたよ・・・。


今、何故か「♪全てが思い出になる・・・。」ってヴァネさんの

声と顔が頭の中をぐるぐるしている。

とにかくめちゃくちゃカワイくって、

喰っちゃいたいくらいカワイくって・・・。


ヴァネさんって、『襲われ系』?


なんか本当に孝天と真逆なんですけど。


コンサレポは他の所でガンガン上がるだろうから、


私は最前列で、それもまん前で見た『生ヴァネ』について書くね。





登場前は、


「顔ってどれ位チイチャイのかな~?」とか

「筋肉ってどんなもんなんだろう。」とか、

「ゲストって誰なんだろう。」な~んて


しょうもない事考えながら、隣に座っていた孝天迷と

自己紹介なんぞしてました。



久しぶりのコンサだったので、私の体は使い物になるかな~?

最前列で手拍子だけってのもな~。

なんて事も思いながら、赤のペンライトが思うように点灯せず

やっぱ隣の孝天迷につけて貰ったりして・・・。



で、



スタ-ト!



正直、


初日は、何歌ったか覚えてません。







でも、私の頭の中には


ヴァネ汗だの、ヴァネヘソピだの、ヴァネアイラインだの、
ヴァネピンクパンツだの、ヴァネ腹筋だの、ヴァネスマイルだの
ヴァネの柔らかい手だの、ヴァネのリンゴ顔だの、ヴァネの腰つきだの
ヴァネのヴァネのヴァネの~!!!!!!!!!



って事で、


舞台がどうとか、

姉ちゃんがどうとか、

よく分からなかった。


だから、9日の追加がとっても新鮮!





でね、本当にヴァネはいい子。




だからここに宣言します。


「昼の私はやっぱあんたのもんだ~!」





本当にありえない位の甲殻裸体に魅せられた。


『肉』体に目が慣れすぎていたんだろうか?



今回のコンサは、


決してF4のヴァネスではなかった。


スバラシク

「ヴァネス・ウ-」の舞台だったよ!



って事で、レポ終了。


二日間でお会いできた皆様、ありがとうございました。

今回会えた皆様に感謝いたします。


会えなかった皆様、もし良かったら次回は会ってください。

楽しみにしております。



ではでは、時間が来たので帰ります。


なんせ、@インタ-ネットカフェなので(爆)!


まったね~!


晩安。
[2006/07/10 19:15 ] | 未分類 | コメント(8)
互いの思い。
  

もう既に、皆様ご存知かと思いますが、


孝天のお父様が『肝硬変』で危篤だそうです。


孝天が撮影前に病室に訪れ、お父様を見舞った際に


『楚留香』の役をとても喜んでいらっしゃったそうです。


日本で言えば、『大河ドラマ』に出るようなものなのでしょうか?


大陸のドラマに主役として迎え入れられる息子を誇りに思わない


親はいないと思います。


まして、小さい頃一度は手放してしまった我が子が、今は自分の


面倒まで見てくれる。こんな幸せはないでしょう。



孝天とお父様、『互いの思い』。





きっと孝天は今、



お父様の為に



砂漠で頑張っているんだと思います。



そして、その頑張りの背景には、


お父様に愛されているという『自負』があるんだと思います。




孝天が、今受けている試練を乗り越え、


お父様に誇れる作品を作り上げられるよう心から応援しています。




この二人は、今が最も繋がっているかもしれない。


同じ『親』として『子』として


この親子に共感を覚えます。



りんご



*リンゴ日報さんより





明日は笑顔で会います。



晩安。




そして・・・再見。
[2006/07/07 23:09 ] | 未分類 | コメント(6)
摂氏40度
摂氏40度 って想像つきます?

砂漠って湿気がない分楽なのか、辛いのか。

でも、エジプトに行く時は日差しが強いから長袖着るんだって

聞いた事がある。それ位過酷ってことだよね。

なんだか水の調達が大変らしい。

で、やっぱり孝天も大変らしい。

そんな中、砂漠に慣れっこな方がこちら。


王さん。


*Kenfoever様より

王さんです。『中原』役(?)らしい。


麗しいお姿見せていただきましたが、私の頭では



「孝天も、こんなヘア-スタイルなのかしら~ん!えへ、えへ、えへ。」


って妄想のオカズにさせていただきました。


王さん、ドプチ






さて。

昨日こちらにはじめて来て下さったお客様方、ゴメンネ。

きっと『ヴァネさん』の名前を記事で連呼してたから、

キ-ワ-ド検索で来て下さったんでしょうね。

はじめて一日のHITが100近く出ちゃいました。



ここは、見ての通り情報ゼロ(たまにあげると間違いばかり)なんですが、

よろしかったら一緒にF4を応援していきましょうね。

(主に孝天になりますが・・・。)




で、早速!

今夜はやっぱり「天空」の感想。
 
でへへ。



ちょっと奥さん、見た見た見た~?



あの別嬪な『にらみ顔!』



私は人生の中で、あんなに美しい『にらみ顔』を見たことはありません。

若寧と思い込んで、無視されてる事に怒っちゃったあの『にらみ顔』ですよ。

で、その後に髪の毛結わいちゃて、ガシッと車につかまり、

風に御髪をたなびかせるお姿なんて、


TVに向かって


「てんぴゃおりゃ~ん!」


って、叫んじゃう一歩手前でした。

(息子が隣部屋で試験勉強で起きてたので、一応自粛。)





あと、バイクにも一杯乗ってましたが、ううう・・・。



ええそうよ!


孝天迷には聖地と化してる「腹」に手を添えながら、二ケツしてたわよっ!





でもね、私は今の彼女のキャラのが、天真爛漫でちっとは許せるかも。



それと、今回は、スト―リ―展開に惹かれてます。





特にこれからの動きが気になるのが、ミシュエル役の女性と


彼女を好きなオボッチャマ君。


二人の会話は艶っぽくって好きです。


大人な会話って感じ。


来週もTV前で正座だな。




さてさてさて!

準備の方は、どないなっとります?



ヴァネコンサまで残すところ・・・って、今日だけじゃん!


なにやら、ゲストについて、いくつかの噂がたってますが、


どうぞ、ヴァネさんが喜んでくれて、


『日本最高っ!』って


思える3回でありますように。




さて、美肌は寝る時造られる。


晩安~!
[2006/07/07 01:02 ] | 未分類 | コメント(2)
ヴァネ・ヴァネ・ヴァネ!
やっと、やっと、やっと


呉さん来日~!


空港にお出迎えに行かれた迷様方、お疲れ様でした。


これから怒涛の


『ヴァネ祭り』始動!

VAN






すっごい忙しいけど、ヴァネ迷には何よりの1週間(?)ですね。


こりゃ、ワ-ルドカップの比じゃないねっ!


blog周りすぎ(寝不足)・チャットしすぎ(腱鞘炎)に注意しながら


楽しみましょう。




(特に②妊婦ちゃま、よく寝て参加しませう。)







正直、孝天迷の我からすると、


このスケジュ-リングは、ちと


あ・り・え・な・い・・・。





何処ゾやの「熊男」だったら、


「俺の自由時間は?これじゃ日本に来た意味がないっ!」


って言いそう・・・。



で、中盤から明らかに「疲れた」オ-ラを出しまくる(@台湾参照)。


楚留香インタ


*「楚留香」インタビュ-画像

「早くインタ終わらないかな~。」って、考えてないか~(笑)?







でも、きっとヴァネさんならダイジョウブ。


最後まで笑顔で乗り切りそう。


彼には内に秘めた野望があるもの。




加油~


ヴぁネさん&親愛なるヴァネ迷'ズ。






皆さんと一緒に、迷イッパイ楽しみたいと思いますっ!





で、



ゲストですが、




もう贅沢は言いません。





『カンタ氏』ってことで(むしろそれでお願いっ!)。




『太陽王子』降臨。

20060509235225.jpg



こんな笑顔がもうすぐ見れるんだね。


貴方のビッグスマイルが「F4」との出会いのキッカケでした。


原点を確認しに、はせ参じます。




「我を弾けさせてくれ、ヴァネさん!」





ってことで、私も体力温存の為にタップリ寝ます。


晩安~!
[2006/07/06 00:51 ] | 未分類 | コメント(4)
赤い「MOOK」
言わずと知れた

「ザ・ホスピタル」大特集号


日本の放送予定日すら決まってないのに、


先に「MOOK」が出ちゃうなんて、


海外ドラマとしては、


ちと


ありえないっ!!!



でも、それだけ「兄さん」って大物なんだよね(実は)。





中身は、すごく丁寧な作りになってて


「白色」の登場人物の図解と、10の見所、出演者のインタビュ-…etc.


図解はドラマを見る上で、とっても役にたちそう。


だって、とっても複雑なんだも~ん。


大きな組織での権力闘争だから仕方ないんだけど、


私、人の名前を覚えるのとっても苦手だから、


この本片手にドラマを見まする。


(ダイスキなビバリ-・アリ-・ERですら、主役の名前も出てきません。)





兄さんもさることながら、


監督をはじめ、素敵な出演者が山盛りなこのドラマ。


「大人のためのドラマ」って言葉が何度か出てきましたが、


いままで見てきたス-のドラマの中では、飛びぬけた内容みたい。


とても期待しています。


もちろん、


「俳優ジェリ-・イェン覚醒」


って書かせるほど、兄さんの演技もスゴそう。


さて、ある旭迷が言っていた、


「月9」枠 はどうなるか・・・(爆)。


まあ、どんな枠でも、必ず観せていただきますっ!



*麗しの蘇先生へ*


白色



貴方を見て具合が悪くなった迷達は、一体誰に診てもらえばいいのでしょう?


白色巨塔blog



全世界の病んだ迷達が、回診を待ってます。






ううう、


聴診器がホシイ・・・(って、何につかうんじゃ!)。



ってなことで、ネタばれしないうちにドロンします。


晩安~。
[2006/07/04 23:40 ] | 未分類 | コメント(3)
ヤバイよ~。
砂漠でお昼寝



「愛しいよ~。孝天~!」


暑い中、そんな格好でも寝ちゃう貴方が なを愛しい。


撮影、加油~!

世界中の貴方の迷が応援してるぞ~!

 



あああああああああああああああああ~~~~!!!!!!!!





会いて~!



でも、がまん・ガマン・我慢。









で、昨日記事をあげなかったのは、


①上の写真が上手く捕獲できなかったからです。

②赤い「MOOK」を読みふけってたからです。


なので、今日は②について夜に記事をあげたいと思います。


「兄さん、相当頑張ったんだね。」


本人からよりも、共演者の証言のがナマナマしいよね。



ってことで、仕事に行ってきます。



まったね~。


*いつもコメありがとう。レスもそのときさせてね・ラブ。
[2006/07/04 08:39 ] | 未分類 | コメント(6)
赤いペンライト
着々とヴァネコンサの用意ができてると思いきや・・・。




自分たちの着ていく洋服やら


サンダルやら



アクセを揃えるばかりで、



肝心の


『応援GOODS』が用意できてな~い!!!


せっかく迷朋にメ-ルで「赤いペンライト」って答えてもらって、


親子で「100均に行こう!」って決めてたのに・・・。


他の買い物にかまけていたら、お店に寄るの忘れてた!!!


絶対明日は行きマする。


それと、もうひとつ応援アイデアを「P」様にいただいたので、


実行したいと思います!






で、


さっきやっと勇気を出して


夫に「行くから!」って言えました(遅っ!)。



夫:「誰の?」(・・・知ってるくせに!)

我:「ヴァネス!」

夫;「誰、それ。」(・・・またまた、知ってるくせに!)

我:「エフス-、あ、F4の一人だよ。今回は一人で行こうと思ったんだけど、

  娘も行きたいっていったから、9日はチケット手配してもらって、

  一緒に行くから、息子と夕飯好きなとこ行ってね。」

夫:「ふ~ん。国内?」(当たり前だろっ!!!)

我:「そうだよ。」

夫:「来日してやるんだ。わかったよ。」



・・・この会話中、心臓バクバク!汗ダラダラ!


とりあえず、これで堂々と参戦出来ます!



後は体調管理をして、ヴァネ曲を娘にガンガン聴かせれば準備は終りです。


ちなみに、「V&K」 を聞いた娘は、

 

「これ、仔仔とヴァネさんのコンサの曲?」 だって・・・。




だ~か~ら~っ!

100%の否定はしないまでも、「それはほとんど無いから!」

って言ったら、


「だって、この人、F4じゃないじゃ~ん!」って食って掛かってきた。


「でもね、ヴァネさんはこの人と、とっても頑張っていて、


今一位取ってるんだよ。」と説明するが、今一納得がいかないらしい。


(実際に二人の素敵なステ-ジを見たら判ってくれるだろう。)





で、本当にゲストはどなたがいらっしゃるんでしょうか?


(ヴァネママは当然来るでしょが・・・。)



*我らが小熊は、砂漠からラクダに乗って来るのか?

*8月15日放映スタ-トの「白色」チャリティ-イベ参加前に、

 兄さんは来日するのか?(←我は@東京衣装展ではと思っている…だけ。)

*それとも大穴で、娘の望む「太郎(仔仔)」が来ちゃうのか・・・???



もう一週間無いけど、本当に当日までナイショなんだね。

楽しみにしてるよん。



破り



これ見た娘のリアクションが楽しみです。(って、どんな親じゃ!)






どうなんだ?


どっちにしろ会えないが、築地に『網』張ることは出来るぞっ!



ポスタ-


*kenfoever様より


正に美男美女の競演!


40度近くの砂漠での撮影、頑張って!


汗でメイク直しが大変でしょうね~。箱ティッシュ持ったかい?


明日は、赤「MOOK」見つけられるかな。


 晩安!
[2006/07/02 23:56 ] | 未分類 | コメント(3)
| ホーム |