FC2ブログ
合掌
我が息子の学校は、仏教系の学校です。


だから、授業の前に合掌します。


朝礼の時は、生徒手帳に載ってるお経を読みます。


校長先生がするお話も、お説教のような内容です。


きっと、ミッション系だったらこれが賛美歌になったり、


聖書を読んだりするのでしょう。


どちらも、多感な世代に少なからず影響を与えてくれるでしょう。






『孝天の合掌』




父様の葬儀のために、香港に行くと嘘をついて


帰国する孝天が、なんだか・なんだか・・・。


そして、参列する方、しない方の事まで取り上げられて・・・。



お別れの瞬間は、どうぞしめやかに故人を送らせてあげてください。


孝天を追いたければ、その後43℃の世界へどうぞ。



手っ取り早く、空港で待ってないで、                  一緒に砂漠で点滴受けてこいや~!!!






いいじゃん、少しは気を使っても。







確かに孝天のバックグラウンドはドラマのようで記事にしやすいだろう。


それでも、彼のプライベ-トではなく、仕事内容に興味を持ってよ。






  『孝天へ』


すぐに砂漠に帰るんだよね。


あがってくる写真は、どれも十分ステキです。


動画も見たけど、こんなに優雅に動ける人なんだって


初めて知りました。


益々貴方に期待します。


それと、


そろそろ、自分のシアワセも考えようね。



           ~貴方に背中を押されて毎日を過ごす迷より~





読んでくれて謝謝~。晩安。
スポンサーサイト



[2006/07/30 00:56 ] | 未分類 | コメント(5)
| ホーム |