FC2ブログ
二時間の出来事。
20061127081603
何から書きましょう。

凄く充実した時間でした。

とにかく見逃さないよう、聞き逃さないよう必至でした。




自分の事として覚えてるのは、会場入りの為整列している際、

勝手に身体が震えだして、手がしびれた事。

そして迷友の皆さんが声を掛けてくれてた(様な気が・・・)事。

着席してもその位置が信じられなくて、実は夢なんじゃないのかと

実感が沸かなかった事。




でも、夢じゃなかった。



本当におかしかった(らしい)ので、順番があってるかどうか

自信がありませんが、座席が後ろでよく見れなかった迷友の為に

書こうと思います。



まず、驚いたのは孝天が花道から登場した事です。

中央の通路にロ-プが張られ、「まさか。」と思っていましたが、

「登場です!」(←合ってる?)司会者の声と同時に起きた


「ぎゅういや~!!!」


の歓声(↑私にはこう聞こえた)。


巨大モニタ-ですかさずチェックすると、

前々日の空港とも、前日のニュ-スとも違った男が、

手を振りながらすっごく、すっごく、


す~っごくスマ-トに歩いてきやがりました!


道中、興奮した迷'Sの皆さまが、

山になって中央に押しかけておりましたが

「ざま~みろ!少しはあせってみろ!」と思うほど、

仕事モ-ド全開!

私はこの時点で全壊してました。


高そうなアルマ-ニ風のスリムなス-ツを着こなし白ワイシャツに

ノ-ネクタイ。胸元は第一ボタンを外して少し・・・胸が見えてました。




ああ、今思い出すだけでも「ぶふぁっ!」

(一度目の血液沸点タイム)


あ~っと、

舞台に上がってからは、日本版の『ケンチュウの美味しい関係』の

プレス用記者会見が始まりました。

わらわらと袖から後ろから出てくるカメラマンと記者の皆さま。

そこを縫ってビデオを回すヴァネマネさんと

孝天専属(?)女性カメラマン

(↑ジ-ンズがロ-ライズで腹が見えてました)。

会場のファン達と一緒に撮影と、後頭部が見えた瞬間、

二度目の血液沸点タイム!

どうしてあんなにダンディ-に見えたのか!

それは、

す~っごく綺麗に髪をセットしてもらっってたから!

後頭部、正に芸術。

むっさい@空港の髪を、

よくぞここまで仕上げてくださいましたって程、

なでられて固められてました!

髭も少し整えられていて、『東京審判』の最初の報告会(ス-ツのやつ)

の薄い版。


言い換えれば、ちょっとやさぐれちゃったけど、


育ちのいい二代目若社長

(↑でよかったっけ?名付け親様)って感じかな。

笑顔とお手振りで、余裕な表情さえ見せてました。


記者からの質問は三問でした。

内容は・・・覚えてません(ドプチ)。

でも、とても明快な回答をしていました。


それが終わると一旦着替えに入り、10分の休憩。


が!


しか~し!


私と渡り鳥様(エチケット係様)は、休んでられるはずもなし!!!


だって、


だって、

緞帳の隙間から、バックステ-ジのテント控え室が丸見え!


しかもテントが


少し開いてたの~!


着替えの全ては見れなかったさ~。


でも、そこでワイシャツを羽織ったり、髪の毛を整えて貰ってる

姿は、バッチリだったさ~!!!


思わず見ず知らずの隣の席の方を自分の位置に引き寄せて

「ほれ、見ろ!」と言ってしまった・・・(ゴメンね)。




やっと着替えが終わり出てきた姿には、


思わず「えっ。」


だって、ジ-ンズに青ストライプワイシャツ風を

ベルトの中に入れてたんだもの。しかも必須の黒デッキシュ-ズ・・・。

「若社長、カムバ~っク!」と叫びたくなったけど、

これから料理をしてくれるって司会者が言ったところで、


三回目の血液沸点タ~イム!


しかも迷を指導するとか言ってるし!


「見せたろうじゃないか!包丁捌きを!」


と思う間もなく選ばれておらず。


でも、孝天がエプロンをし、レンコンの切り方を

自ら猫手をしながら教えてる姿や、

迷にレンコンを食べさせている姿や、

油が多くて湯気が出てるのを見て、「えええい!」と

少しあせってる姿や、

卵を上手にかき回すには、ボウルをこういう風に傾けるんだよと

教える姿や、

フライパンを綺麗な腕で扱う姿や、

出来上がった料理を味見する姿や(迷には食べさせず・・・)、

「塩を入れ忘れました。」と、口をもぐもぐさせながらしゃべる姿は、


「ここで萌えなきゃ何所で萌えるんじゃ~!」

って位、お宝な時間でした。


また休憩を挟んで、今度は孝天が『楚留香』の撮影時に

自分で撮った写真の鑑賞会。

自分の名前に『天』って字が入っているので、良く空を撮るそうです。

人物はあまり撮らないとか。

砂漠では、天の川も初めて見たそうです。


孝天は、話す時人の目を見ます。

これは、相手が司会者だろうが、通訳だろうが同じです。

スクリ-ンに映し出される写真を見るために、

舞台左に依った孝天と通訳の女性。

お陰さまで、孝天が通訳さんを見る度に、

目線が私の方に向かれるのです!(←決して私を見ているのではない)

その目がと~っても

きらっきら、キラッキラ

ああ、あの時間があと30分あったら、

間違いなく天国に行けたと思う。


それぞれの写真への熱い思いを、時間を掛けて語ってました。

詳しい事は、料理本の日本語版末尾に載っているので

是非確かめて下さい。



それから、ファンミ恒例のプレゼント会(本とポスタ-サイン付き)。

個人的には、ポスタ-を当てたNっちが舞台から降りて

、声掛けた私の方に歩いてくる際、膝にきてたのが壷でした

(オメデト~)。

そして、最も驚いたのは、航空チケ当てたAさんが、

ファンミに来る前日に交通事故に合っていた事(マジで驚いたさ~)!

それでもなんとか来れて良かったです!

ハグの際、「行け~!」と大きな声を出してしまいました。

本当におめでとうございました!



実は横浜に行く前、夕飯の材料を買いにヨ-○ドーにてBSファンを

購入。そこにはファンミの内容としてライブコ-ナ-があるように

書かれていたので、ペプシ@北京を逃した私は天にも昇る

気持ちでした。だから、絶対あると思った『生歌』。

結果は、迷が孝天に歌のプレゼントとして『流星雨』を歌うという

企画になってましたが、自分のパ-トで歌い出す孝天の歌唱力に、

思わず口ずさむのを止めて、目を瞑って聞き入りました。



なんて高音・なんて低音なんでしょう。


私のずっと欲しかった時間。


体中の血液が静かに脈うってるのが不思議でしたが、

懐かしい声を聴いた様な感覚でした。



孝天の声に包まれました。







そして奇跡が再び!






ファンミの本編が終わり、孝天が袖にひきあげてから

暫くは、拍手とアンコ-ルの声が響いていましたが、

一瞬の静かな間が会場に起こり、


『浜辺の歌』大合唱が始まりました。


後方から、

まるで浜辺に漣が寄せるように、

そして会場が一つになりました。

大成功オメデトウAさん!

アンコ-ルに答えて再び登場した孝天も会場と共に歌い、

目には涙が浮かんでたようでした。


孝天の日本語はとても綺麗で、澄んでいました。



これはお互いに最高のプレゼントだったよね!


孝天、忘れないでね。

皆、貴方の活躍を応援しているんだからね。

忘れないでね。


アンコ-ルは孝天が購入してきたブレスレットとリングのプレゼント。

孝天と同じ歳とか、当日が誕生日の人とかのセレクトで決まりました。

リングを当てたのが双子さんだったので、急遽もう一つ用意され、

孝天にはめて貰い。ハグされてました!

「お誕生日おめでと~!」最高のプレゼントでしたね


そして本当に最後の時。

会場に集まった迷全員へのお礼と共に

「帰り道はくれぐれも安全第一で!」

と言ってました(当然、笑いが起こりました~)。


「謝謝~!」と大きく手を振った孝天は、とっても満足そうな

大きな大きな笑顔と共に舞台を降りました。





おしまい。







~後記~

当日、沢山の迷友さん達に会えました。

会場に残って涙してた孝天迷の皆さまも、

めっちゃくちゃ乙女でかわいかったよ~!





会場入り前にお茶もして、

入る前や、出た所でもご挨拶できて良かったです。

終わってからも飲み会に参加させていただきました。

本当に楽しい一日でした。


孝天を感じられた二時間と共に、

皆さんと過ごせた時間も私の宝物です。



そして、ワカランチンになってしまった私を

ずっとサポ-トしてくださったエチケット袋係こと渡り鳥様、

ありがとうございました。

どうぞ、これに懲りずにまた宜しくお願いいたします。





すっごく長いレポでごめんね。

でも、未だ書ききれてない部分があると思うの。

思い出したらまた書くからね。

もし質問があったらコメしてね。

覚えている範囲でお答えいたします。




ってことで、ここまで読んでくれる方、いらっしゃるかしら・・・。

(途中で読むの止めた方、結構いるとみた!)


駄文でごめんね~。

読んでくれて謝謝~!
スポンサーサイト
[2006/11/26 23:35 ] | 未分類 | コメント(10)
ファンミ
20061126104703
ごめんなさい。

孝天ファンミの詳しい内容は、他で見てください。


ただ、

今は一言。

孝天は、『男』で仕事を

をする
人でした。


やられちゃいました。


私の崩壊の様子は、コメ欄に投稿してくださるそうです。


私もなるべく記事を書こうと思います。


ちょっと整理してから書くね。


晩安~!!!
[2006/11/26 01:38 ] | 未分類 | コメント(7)
来たらしい。
20061123210703
今日はすっごく集中して仕事した。

だって、ちょっとでも気を緩めたら、

成田に魂持ってかれそうだったから。



だから、今も少し信じられない。

もう既におんなじ空気吸ってるなんて・・・。


メ-ルをくださった方々、ありがとうございます。

もっさい、髭、大門、太腿班班。


写真もありがとう。

その通りでした。



今年は本当に楽しかった。


今年の1月。

飛行機に乗って会いに行った台湾。

初めて見た孝天。

それも目の前にいる。

サインしてくれてる。

一言だけど

「謝謝~。」って

思いっきり子宮に響く低音で言ってくれた。

目を合わせてくれた。

にらまれたかと思うくらい鋭い瞳。

射抜かれちゃった。

彼にしたらただの上目使いの目線だったんだと思うけど、

忘れられない瞬間をくれた。




5月の渋谷。

すっごいすっきりな顔立ちで、台湾の『その人』とは別人な顔で

ガラス越しで手を振っていた。

ずっと笑顔で。

ずっと自分から迷達を見回しながら、手を振っていた。

仕事をしている顔だった。

でも、笑顔が優しかった。

こんなに軟らかい表情をする人なんだと、胸が熱くなって

涙が出てた。



そして、10月のペプシ。

どうしても生の歌声を聴きたくて、自分ではびっくりするような

冒険を覚悟していたけど、残念ながら流れちゃった。

それでも割り切れたのは、11月25日があったからだと思う。


そんなこんなでとうとうその日が来てしまう。




2時間

孝天

孝天だけ。

孝天しか見ない。

孝天しか聞こえない。

孝天しか感じない。



ごめんなさい、多分そうなりそうです(To エチケット袋係様)。





孝天、いま何考えてるの?

緊張してる?

自分だけが受ける2000以上の視線に何を思うんだろう。



きっとみんな静かに貴方を見つめてると思う。

きっとひとつも聞き逃さないように耳を傾けてると思う。



私は大勢の中の一人でしかないけど、

それでも自分の中では


一人の女として貴方に会いに行くんだよ。



夢を見せてね。

2時間で良いから。



貴方を感じられる喜びをくれてありがとう。


目光
[2006/11/23 19:38 ] | 未分類 | コメント(5)
孝天来日情報です!11/23(祝)BR2198 エバー便 成田12:55第一ターミナル着だそうです。残念ながら、私は仕事で行けません。しか~し!休日のお出迎えです。皆さん、どうぞ盛大に迎えて差し上げてください!あ、くれぐれも『安全第一』で。さあ、祭りが始まります。皆さん、会場でお会いいたしましょう!
[2006/11/20 23:20 ] | 未分類 | コメント(0)
感想
こないだお約束しました、

『zu:a』

感想です!



そうね~、





「2ペ-ジじゃ、ちょっと寂しいわね~!」



でも、孝天の『東京審判』の演技は本当に良いらしい。

そこをきっちり書いてくれてありがとうございます。

私もとても期待しております!



さて、

他に確か、

仔仔と兄さんが載ってました(メインとも言う)。


それでは先ず、

仔仔から。


写真が良いです。とってもかわいいし、かっこいい。


柴Pが「仔仔の中にある憂鬱な部分。」と言ってましたね。

そう、正に『花沢類』

今BSで放送中の『サイレンス』も、とても上手にその部分を

表現してますよね。

なんか、徐々に守備範囲を広げてないか?仔仔。



そしてインタビュ-で見せる機知にとんだ回答も素敵です。

冗談を言いながら(自分で先に笑っちゃいながら)、

きっちりとアピ-ルする部分はしてましたね。

それに王君を上手に日本にアピ-ルしてる所は、

仔仔の人柄が見えますね(c-popでもそうだったよね)。

結構、王君はク-ルに流してくれてたけど・・・まあいっか!


映画も撮影が始まったばかり(インタビュ-時)だから、

多くは語れないと言いながらも、期待させてくれます。

本格的なラブスト-リ-なんですね。

そうか、ちょっと切ないお話なんですね。

大きな画面で君のどアップ見れるんだね~。


楽しみにしています。

F4FACES.jpg


「か~わ~い~い~!」って自分で言っちゃう君が「くぁあいい!」




そして兄さんだね


台湾での「白色巨塔」のプレミア風景と、こないだのファンミ記事。

感動したのはオ-クションで競り落とした商品を、

迷の皆さんが「記念の品だから。」と兄さんにプレゼント

してたって事。

きっと兄さん喜んだでしょうね~。

だって本当に凄くがんばったドラマだもんね。



ファンミの時のインタビュ-も、大変だったんだね。

リハ-サルの間にやったなんて、なんてバタバタしてたんでしょう。

それでも笑顔を絶やさずに頑張りました

私はリラックスしてファンミに臨んだんだけど、

記憶が既に途切れ途切れだったのですが、

読んでたらかなり思い出しました。

オヤジTシャツの質問も、ウケマシタよね~。

「よく聞いてくれた!」って、会場中が思った事でしょう。

内輪では、

「きっとあれってまとめ買いしてあるから、よく見るんだよ。」

とか。

「兄さんが捨てようとしても、ママがきっちり洗ってアイロン

かけるから捨てられないんだよ~。」

とか、好きに盛り上がってましたが、

まっさか

オンリ-ワンだったなんて。

しかも

既に古着だったなんて・・・。


凄すぎです。


これからも是非大事にしてください。

きっといつかそのTシャツをオ-クションに出したときには、

びっくりする位の値段がついていることでしょう!

もしくは

いつか『JERRY記念館』が建った際には、

きっとトップでお出迎えしてくれることでしょう(爆)!


リンゴ


ちと「が○股」だね。



追記『ファビュラス』

コチラの仔仔の写真がまたまたいい~!

雨男の話もありますが、仔仔の

人柄がよく解る内容です。

兄さんは、早速報告会についての

内容でした。3万人スポンサーを

募集するんですね。マンホールで暮らす

子供たちの話は胸が詰まりました。

スーがメインではないですが

読み応えありました!                                      簡単ですが、以上!          
読んでくれと謝謝~!
[2006/11/17 17:44 ] | 未分類 | コメント(2)
あ~てぃすとだす~!
やったよ、我らが兄さん。

とうとうAERAの表紙をピンで飾っちゃったよ。

しかも、職業が

ア-ティストって・・・。

それはス-迷であっても(スー迷だから?)コッ恥ずかしいのに、

兄さんを知らない人は、きっと歌とか作曲しちゃうくらいに

思っちゃうんじゃないのかな~なんてちと心配

まあ、きっと今はアイドルではないし、歌手ではないし、

俳優と書いても違和感あったのかな~?



だからア-ティスト?

だからって、アーティスト???


ま~、いっか!




しかもア-ティストさん、アキバ系だったんですね(爆)。

住んじゃいたい位好きだったんですね。

良いじゃないですか!

アキバ。御徒町。上野アメ横コ-スなんて、最高に

海外の方(アジア系)の方多いですもんね。

また来てください。

そういえば、ちゃんとチャイルドスポンサ-の広告も

AERA内に載ってましたね。

兄ちゃんの扱いは小さかったけど、その分気持ちが載せられて

良かったですね。これからも頑張ってね

20060911004149.jpg


*『ア-ティスト飛ぶ』・・・新しい写真載せて~な~。
  



さて、10日と迫ってきました。

孝天ファンミ・・・。

もうこの文字を書いてるだけで気持ちが悪い。

だからきっとファンミが終わったらレポ書けない恐れあり!

ってことで、なにやら強力な助っ人が当日の状況を投稿してくださる

とのことです!

すごい、すっごい面白い企画でしょ!

提案してくれた姉さんありがとう・・・私負けない。




今日は丸井にてアイボリ-のジャケットを購入。

普段じゃ絶対買わないファ-(ウサギの毛)付のカワイイ系。

それに合うインナ-(これも白の半袖ニット)も購入。

これに黒のチョ-カ-がつき、黒のボレロと黒のフレア-スカ-トを

あわせる予定です・・・我ながらホントキャラじゃない・・・。


でもいいよね!

だってこんな事、最初で最後になるかもしれないんだもの!



会場で会っても、きっと目が逝っちゃってると思うんで

さりげなく無視してくださっても結構です。


ふふふ~んだ!


ってことで、なんだか壊れ記事でごめんなさい。

これから購入したZU:A 

を自宅でゆっくりみます。


感想はあさってね。


読んでくれて謝謝~!
[2006/11/15 19:42 ] | 未分類 | コメント(5)
兄さんも仔仔も
20061112194207
今、娘と旦那が貯めに貯めた録画番組を見てるので

私はご近所ICに遊びに来てしまった~(こないだ見つけた)。

さっき記事をあげたばかりなのに何なんだけど、

PCでネットサ-フィンしてたら、やっぱ兄さんと仔仔について

書きたくなったの。


先ず


青いユニホ-ムの仔仔く~ん。

なんだか、とっても大きいのに可愛いってどうなんだろう。

そして、こないだ新宿のオフ会でM様が話してらっしゃったとおり、

おもいっきり

膝が内側に入ってる~!

うう~ん、君らしい。

期待通りのお姿にPC前で「にへら~」っとしてしまった。

メ-ルでも「可愛かった~。」って教えてもらってたから、

なんとなく想像してたけど、ユニホ-ム以上のインパクトある

動きにやられちゃいました~。

そのあときっちりも降らしてったらしいね。

さすがやるときゃやる男!

すぐ帰っちゃったのはやっぱ映画で忙しいからかな?

また来てね~。今度はゆっくりね。


お次は


オレンジTシャツで頑張った旭さ~ん

空港お出迎えから頑張られたD様からの携帯メ-ルレポで

私も興奮しておりました。

昨日もとっても素敵だったようですね。トロケテル時にメ-ル

しちゃったD様、S様ゴメンネ~。お返事ありがとう。

真剣に子供たちの現状を報告されてる兄さんは、ファンミで見せた

『アイドルJERRY』ではなかったらしい。

きっと『大使旭』として自分ができる方法を最大限に活かし

アピ-ルしてったんでしょうね。

すっごく、すっごく掛け値なしにかっこよかったとのこと・・・。

風邪引いてたのにお疲れ様。



私もちょこっとある団体に(所属はしてないんですが)

支援を続けてます。

方法は簡単、500円玉を貯めてます。

額がまとまったら為替で送るのです。

このお金は砂漠で井戸になってます。


一人の子供をずっと支援するのは責任が伴うから

躊躇しちゃうという方も少なくないと

思います。でもきっと、自分で出来る支援方法があると思うので、

それをやって行けたら十分と思うな。

きっと兄さんの思いは色んな形で広がることでしょう。

素敵なお仕事です。これからも頑張ってね、兄さん!



さてさて、ちょっとPCから離れると、あっという間に

いろんな情報からも離れてしまいます。

孝天ファンミにはずれてる方が結構いらっしゃる・・・。

私はファンミへの真剣な参加は初めてなので、

こんなに胸が痛む事とは思いませんでした。

いろんなコメで「外れちゃった・・・。」って内容を見ました。

その切なさは短い文章からも充分伝わってきました。

孝天迷は、F1としては決して多いほうではないと思います。

こないだ、迷朋にも話しましたが、「F4の40%が兄さんで、
 
30%が仔仔、後の30%をヴァネさんと孝天が分けてるのでは。」

と、今でも真剣に思っています。

でも、一杯います。

「私、F2は孝天なのよ~!」

って方・・・。


今回、もしかすると2000も席が無いんじゃないかと

思ってましたから、2000以上座席があると知り、

ほっとしてたのですが、やっぱりそれでも行けない方は出てますね。

どうか、当日に空の座席が出ませんように。



こんなことしか書けなくてごめんね~。


孝天迷さん、彼を見たいF3迷さんが一人でも多く横浜に

来れますように。



ってことで、布団を干してたので急いで帰ります!


読んでくれて謝謝~。
[2006/11/12 16:36 ] | 未分類 | コメント(11)
じゃら
20061112133503
これは、ある孝天迷様よりいただいた『じゃら』です。笑顔編と真顔編があり、全部で40枚の写真でできております。どれもめちゃくちゃ好い写真ばかり!これを必ず横浜にしていきます(今はマイデスクに下げて勉強の励みにさせてもらってます)。
ファンミ当日は孝天のエッセイ『美味しい関係』の発売日でもあるので、早めに現地に行ってあちらで読んでから孝天に会いたいなー。そして落ち着いた気持ちで・取り乱す事無く・楚々とした雰囲気で会場入りしたいなー。その為にフレアスカートが似合う女性に『近付けるように』創り込みしよーっと! つうことで、携帯からのアップでしたー!
[2006/11/12 13:33 ] | 未分類 | コメント(0)
こんな時間に
こんな時間に私はどこに居るんでしょう。

それは

@IC~!!!



だ~って酔っ払っちゃってるんだも~ん。


だ~って嬉しいんだも~ん!


スグに調べてくれた「m」ちゃんありがと-!


どうだったメ-ルくれた皆様ホントご心配をおかけいたしました!


無事に横浜に参加することが出来ます。


これから2週間、どんな風に過ごしたら良いのでしょうか?


自分の心と身の置き場に困りそうです。


どうか、孝天が無事健康に横浜にたどり着けますように。


どうか、ファンミが成功しますように。


ちょっと酔っ払っちゃってるから、おかしな文章でゴメンネ!




今日の仔仔の始球式もワンバウンドで届いてよかったね。


その後の応援は楽しめましたか?




旭さんの到着お出迎えも無事出来て良かったですね。


『FC』Tシャツに、マフラ-???


でもにっこにこでしたね!



この東京に二人もス-が居るなんて信じられませんが、


ちょっと私の頭はトランス状態なので25日で頭いっぱいです~。


ドプチラ~



葉書の番号はこの際どこでも良いです!


孝天がそこに居てくれさえすれば、それで良いです。





さて、これから2週間はわたくしの


『乙女週間』が始まりま~す!


「らしくない」とか、「さすがAB!」とか、「信じられない」とか


のコメント一切お断りいたします。


孝天に会える日まで自分を創りこんでいくので、


くれぐれも邪魔しないで下さい!!!



りんご



さて、どんな姿で来日するのか。


熊か・山男か、それとも思いっきりフェロモン垂れ流しか?


いずれにしても、『美味的関係』のプロモも兼ねてるんだから、


それなりに『キ-プ』して現れることでしょう。


楽しみの様な、怖いような・・・・・。


ってことで、そろそろ帰ります。

読んでくれて謝謝~、晩安!
[2006/11/10 23:35 ] | 未分類 | コメント(6)
インビテ~ション
 
そのお誘いは、携帯メ-ルできました。



「8日、遊びにおいで~。」




・・・確かメ-ルしたよな、私。

北京に行くってメ-ルしたよな。


仕事の日だったのでお昼にお断りのお電話をしたところ、

大爆笑されてましたが、まさか本当に参加してしまうなんて

その時はこれっぽっちも思っていませんでした。

だって、日本に居るつもり

なかったんだも~ん。



でも、言ってましたね。

成田からそのまま来いと!

そしたら間に合うと!


やっぱ運命だったのでしょうか?

行くことが宿命だったのでしょうか?


・・・ありがたく参加させていただくことが出来ました。

『最強力旭迷』による

『旭迷の為』のオフ会へ!



『おもちゃ』になる為に・・・。


ちょこっと午前中仕事があったので、10時半から始まった

その集会に遅れて13時より参加。

ご自宅に到着し、インタ-ホンを押すと聞こえる「来た~!」の声。

「なんだよ、来たに決まってるジャン!」と、ドアを開けて

中に入ろうとすると、出迎えてくれたヴァネ迷さんと

室内ドアにぶら下った

『ガムテ-プ』・・・。


皆様、ガムテ-プってオフ会ではどんな風に使うか知ってますか?

・・・口を塞ぐために使うらしいです。


でも、なんとか難関を乗り越えて手作りのお昼をいただくことが

出来ました(美味しかったよ~、ご馳走様~!)。


その後は、お初の仔迷(旧強力旭迷)さんにご挨拶をして、

すっごい大きなテレビでDVD鑑賞会!

午前中にきっと旭さんを見飽きたんでしょう(ふっ)。

孝天も間に見せていただきました。

それぞれのF1のおしゃべりをし~の~、

お誕生日が近い強力旭迷'ズお二人のお祝いケ-キを食べ~の~、

携帯で迷サン達とお話をさせてもらい~の~(嬉しかった~!)、

パソコンでパシフィコAホ-ルのチェックをさせてもらい~の~、

なんだかいつもながらあっという間に時間が過ぎてしまいました!


私も段々皆様の扱いに慣れてきて(我ながら成長したわ)、

話したいことは全て話きる事が

出来ました!


途中、「コレと話してろ!」とミッキ-のぬいぐるみをあてがわれまし

たが、負けずに頑張りました!


今日、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

お陰でちっとも淋しくなく『2日間』を過ごすことが出来ました。

また是非誘って下さい。

今度は私もDVD持参いたします!




いや~、オフ会って、ホント色んな形があるんですね。

(昨日とのギャップに戸惑われていらっしゃる皆様、着いてきてね。)


この記事も、軽く携帯からアップしようと書いてたんですが、

携帯では書ききれずに結局@IC。


今度皆さんとお会いできるのは、

やっぱ横浜かな~!


きっと今度は私の『従姉妹』と会うことが出来るでしょう。

彼女はびっくりするほど乙女なので、

扱いにはくれぐれも注意して下さい。


ってことで慌てて帰って夕飯の用意をすることにします。

読んでくれて謝謝~!
[2006/11/08 19:24 ] | 未分類 | コメント(15)
今頃は・・・。
はい。

今朝まで北京のチケのキャンセルに奔走していた、

アホな奴です・・・。


ああ、今日何度思ったことでしょう。

「今頃は空港に居たな。」

「今頃は北京だな。」

「今頃はホテルだな。」

「今頃は会場に向かってたな・・・。」


でもね、確かに「ペプシ」は残念だったけど、

今日はとってもスペシャルなオフ会(参加者3人)に

参加する事が出来たのです。


私が孝天オチした頃に泥縄のごとくズルズルとその道に

引きずり込んでくださった大・大・大先輩迷様にお会いすることができ

ました(夢だったのか?いや、夢じゃない)。


初めてお会いするということで、もう朝からソワソワ。

結構遅刻魔な私が、

(いつもご迷惑おかけしている皆様ごめんなさい)

早く待ち合わせ場所に着いて「ティ-」をすすってるなんて…。


で、ご一緒したヴァネ迷さんと、緊張してお待ちしておりました。


待ち合わせ場所でご挨拶し、そのまま予約してくださった

と~っても素敵な懐石料理のお店へ。

古民家を移築して作られてということで、内装も落ち着いていて

堀座卓(?)で畳敷きになっており、大人な雰囲気の店内でした。

注文したのはお弁当(といっても京都のお弁当風)で、三段の

おかずの他に土鍋で炊いた煎り大豆のご飯と赤味噌のお味噌汁が

付いてました。

取り合えずグラスビ-ルで乾杯し、えふす-落ちした経緯や、

今度の孝天ファンミについて、孝天の魅力に付いて・・・等、

いつもはなかなか話せない突っ込んだ部分にもお話が広がりました。

最後に杏仁豆腐も付いており、お腹いっぱいいただきました。


その後喫茶店に移動して、今度は香港コンサの事や

香港映画界の事、今後のス-コンの時期について・・・。



ちょ~っと後ろでPC打ちながらチラチラとこちらを見てる

女性が気になりましたが、なるべく声が大きくならないように、

でもほぼノンストップで話し続けました(笑)。



とても楽く、あっという間のお開きでしたが、

またお会いしましょうとお約束も出来、大満足な時間を

過ごす事が出来ました。



ご一緒したお二人、ありがとうございました。

これに懲りず、またお話ししてくださいね~。

これからもよろしくお願いします。




・・・確かに北京は残念でした(まだ言うか!)。


でも、


明日『も』オフ会です(いや、バトルか?)!


無念さを取替えすには十分に充実した日々を送っております。




To 孝天

私は楽しい日々を送っています。

貴方が言うように、

仕方ない事を蒸し返してもどうにもならないよね。

いい子で待ってるからね。

(魔女の宅急便でファンミチケ送って!)



20061007102429.jpg


*Kenfoever様より

って事で、明日は体力勝負なのでこれから帰って早く寝ます。


 *注意*

これは宣戦布告です。

私のお昼、「普通にとっといて」待っててね。

To 親愛なる旭迷'ズ&ヴァネ迷



結果は携帯からアップする予定です(乞うご期待)。

読んでくれて謝謝~。
[2006/11/07 19:15 ] | 未分類 | コメント(7)
横浜
20061105213204
横浜に行った~!    孝天が来るまで待てずに、ハコの検討つけるために下見に行ってきました!
三連休の最終だったせいか、空いてました。

ブリッツも県民ホールも25日は空いてないとの事なので、赤レンガ倉庫とか、今アート展示で使われてる旧銀行とかも孝天の雰囲気に合ってるかも!と思いながら中華街でたらふく食べて帰りました!

横浜は個人的にも大好きな町です。ふふふ、楽しみです。

携帯より愛を込めて~
[2006/11/05 21:30 ] | 未分類 | コメント(2)
料理本
11月25日発売

『ケン・チュウおいしい関係
       : 我が家 の料理と僕の生活』


以前孝天がBSfanのインタビュ-で、

「この本は最初『ダ-リン・一緒に料理しよう』だったんだよ。」って

言ってたけど、それも色っぽくていいなと思ってた。

でも、孝天って生活に猫の臭いはさせても、

女性の匂いってさせない人なんだよね。

だから、『僕の生活』って副題(和訳)は合ってるかも。


嬉しい。これでチャイ辞書片手ににらめっこしても

ち~っとも解からなかったエッセイの部分を読む事ができる。

孝天が日頃何考えて息してるのかが解かる。


一緒に載せられたお料理も適当にチャレンジしてたけど、

本格的に取り組む事が出来る。


孝天、私、中に掲載されてる貴方の撮った写真も好きだよ。

建物も人物も、荒っぽい撮り方だけど、力強さを感じる。


また、会えるといいな。

もし会えるなら、発売された本を全部読んでから会いたいな。

そして、少しでも感想を伝えたい。

つたない英語かもしれないけど、気持ちを伝えたい。


早く読みたいよ。

貴方の本音を。


FLIX.jpg



もうこんな格好をする季節だね。

季節の変わり目だから、身体に気をつけてね。


ってことで、ダンナの居ぬ間の更新でした。

読んでくれて謝謝~、晩安!
[2006/11/04 23:46 ] | 未分類 | コメント(2)
撃沈
あああ~。

楽しみだった@北京ペプシイベ、延期になりました~。

兄さんと孝天の組み合わせなんて、

もしかするともう見れないかもしれないから、


めっちゃくっちゃ楽しみにし

てたのに~!!!



今回一番大変だった孝天FCの皆様、チケの手配等本当に

ご苦労様でした。

会場が変わっちゃったり、出演メンバ-が変更ありとの噂が

流れたりと、波乱含みのイベントでしたが、まさかこのように

大きな変更があるとは思いませんでした。

次回、この企画が行われるときには大人しく見守ろうと思います。

せっかくの素敵なイベントだから、是非やってねペプシさん!

20060929230120.jpg


ヨダレが出るほどの豪華な面子・・・。




さて、気を取り直して今後のイベントに備えましょう!

だって、すっごい忙しいじゃないですか!

仔仔が始球式~@東京ド-ム!!!

突然だし、仔仔と野球ボ-ルが繋がらない(失礼!仔仔迷'ズ)。

ちゃんとミットに届くのか?

まあ、バスケだとスリ-ポイント入れちゃう人だから、

実はあの細っこい手は力があるのかもね。

そしてその後台湾チ-ムを一緒に応援できるんだもんね。

やったね、コナミ(11/4訂正)!

仔仔のゲ-ム好きが幸いしたのでしょうか???



それに、前回も書いたけど旭さんのチャイルドスポンサ-。


場所未だに不明の孝天ファンミ・・・。


12月は月初にヴァネさんの氷上ショ-(???)。



凄いよね、日本にバンバン来てるよね。

衣装展の衣装たちに、ご主人様たちが袖を通す日も近いのか?

それとも、

場つなぎか???



まあ、贅沢いったらキリが無いよね。

楽しまなくっちゃ!





そうそう、今日久しぶりにMOOKを立ち読みしていたら、

柴Pが孝天を『楚留香』に向いてると思った理由を

こう言ってたらしい。


「色気の中に純粋さがある・・・。」

リピ-トアフタミ~! 

「色気の中に純粋さがある・・・。」


ああ、な~んて適切な捉え方。

20060913023249.jpg


「色香漂う純真な心」


ほれほれほれ~!

いつも孝天を太ってるとか、エロ男とか、気まぐれ野郎とか言ってる悪迷朋'ズ!

こういう表現があることを覚えておいて頂戴。

ほ~っほっほっほ~。


まっすます孝天という男が面白くなってきたワ!


あと、『東京審判』の時は、床に直寝できたらしい・・・。

(それはどうなのかしら?監督には印象よかったらしいけど。)


立ち読み時間があまり取れなかったから、

他の3名は写真だけ見てきた(読んでないとも言う)。

「A」も「恋台」も結構よさげでしたよ、

特に他の3名の迷様方には!

是非ご一読あれ~。



ってことで、今度はたぶん7日更新となります。

読んでくれて謝謝~!

ICより愛を込めて(ちゅばっ!)
[2006/11/03 19:20 ] | 未分類 | コメント(2)
兄ちゃんのがんばり
なんか、久々に兄ちゃんに感動。

自分が里親になっている4人のモンゴルの子ども達に

会いに行く&親善大使のお仕事をする為に、


凍傷になる位頑張っちゃうなんて!


芸能人だから、顔を大事にしても文句は言われないと思うし、

ご出身が台湾なんだから、ばっちり防寒しないとマジでヤバイと

思う(皮膚が南国向けに出来ている)んだけど、そこを知ってか

知らずか頑張っちゃう兄ちゃんに拍手!


自身の幼少期の体験を、こういう風に生かせるのは

とても立派な事だと思う。



人は苦労した時代の事を振り返りたがらないけど、

経験者だから持てる説得力はあるし、

経験者だから本気で取り組めるんだと思う。


報告会の趣旨に多くの方が賛同し、

一人でも多くのアジアの子ども達が学ぶ機会を与えられますように。


頑張れ!兄ちゃん。

そのスマイルで自分の思いを伝えていってくれ!

リンゴ






さてさて、ファンミ応募締め切られました!

総数は一体どれくらいになったのでしょう???

なんだか、『横浜』とテレビで流れるだけで反応している自分が怖い!

ああ、大学の合格発表より嫌かも。


会場で皆に会いたいぞ~!




夫PC更新だからしょぼい記事だけど、

読んでくれて謝謝~!

晩安。
[2006/11/01 00:09 ] | 未分類 | コメント(5)
| ホーム |