FC2ブログ
苦しくて。
もう既に日本に居たとは・・・。


苦しいっす。


心臓というか、胸というか、


解らないけど、


兎に角苦しいっす。



日本人のプロデュ-サ-に創り上げられる


ア-ティスト・孝天を思うと、


あの声が、


更に艶を増して、磨きが掛かってるのだろうと思うと、



未だ姿を見ていないのに、


アドレナリン大放出・・・。




それじゃなくたって、


昨日のア-ハオの優しくて、でもズルイ上目使い。


ああ・・・、孝天。


あんた、なんて表情しやがるんだYo!


って、


少ないシ-ンでさえ、


鼓動の音が聞こえちゃう私なのに。





『いいとも』に出演してしまうなんて~(大号泣)。


きっと、


『熊』じゃない!


きっと、


『熊』じゃない!!!



裏を返せば、チケの売れ行きが厳しいのかもしれない。



でも、


日本で二年続けてコンサをする厳しさってのは、


どんなア-ティストだって同じハ-ドルだと思う。


こないだのJayに至っては、


アルバムを出してからのコンサだったし、


なにより中華圏迷が半分占めてたと思われるほどだった。




孝天にはそれは難しい。


例え、去年のコンサの評価が高くとも、


新しいアルバムもなく、


カバ-をやると宣言しているし。




だから、フ○テレビが腰を上げたのかもしれない。



それでも、

やっぱり嬉しいし、


孝天には宣伝の大切さを学んで欲しい。



数えで30歳。


お膳立てされた環境はこれからはないだろうし、


実力を評価されたいっておもうなら、


芸能人としての自分を上手にプロデュ-スして、


ステップアップしてほしい・・・。




今回のコンサは、


これからの孝天を占う大きな節目になると思うから。




だから、


爆満でなくとも、


「行ってよかったね~。また聴きたいね、この人の声。」って


評価が一人でも多くもらえるように、


加油、孝天。






どうか、


貴方の全てを出し切れますように!!!




私は、ただ苦しく貴方の出番を待っている事しか出来ないけど、


今年も貴方の楽屋に、


ご協力者様方との思いの詰まった『笑い』を届けます。


「笑え、孝天。楽しめ、孝天。」




程よい緊張と、


努力の成果を披露できる喜びを胸に、


フォ-ラムも舞台に立ってください。





苦しい。


本当に苦しい。


でも、この心地よい苦しさをくれてありがとう。


20070407002227.jpg




なんだか、よくわからない文章になっちゃいました(笑)。


でも、


書き直しせずに載せます。





読んでくれて謝謝~、晩安。



スポンサーサイト



[2008/02/21 23:33 ] | 未分類 | コメント(4)
| ホーム |