FC2ブログ
『いっつみらくる』な男前~レモンファンミ感想 VOL.4~

今日は『隅田川花火』ですね~

お天気もなんだか持ちそうです。行かれる方は『安全第一』で楽しんできてくださいね~♪



さて、昨日のつづき(って、未だ読んでくれてる方っていらっしゃるのかしら?笑)。


ト-クが終わり、「ケンさんからのプレゼントがあります。」と抽選箱が現れました。


同時にカウンタ-が出てきたので、私はグッズにサインをしたものを


プレゼントするのかと思ったのですが、それは『手作りオニギリ』でございました。


案の定、昼・夜共に外れた私は、壇上でのパフォ-マンスを高見の見物(え~ん)。


あ・の、


大きな肉厚な手 が、「これから夕飯を食べるのにお腹一杯になると困るから。」と、


スッゴイ小さい握り飯を作る様(さま)は、


なんだか若いパパが小さな子供にお弁当のオニギリを愛情(と力を)込めてコメテこめて


握ってニギッテにぎって、ぎゅうぎゅうぎゅう~ってやってるようにも見え、


思わず「プッ!」って噴出しちゃいました。




又、何度も水を手につけるので、「あんなにつけたら崩れるよ(私)!」


隣の迷朋は、「もっとふわっと握るのよ!私が指導してやる!」と、


突っ込みどころ満載で、会場の大半(多分70%)を占める主婦層の心を


くすぐるくすぐるっ(爆)!


昼の部は、立ち食い『オニギリバ-』でしたが、


夜の部は座れて目の前で『男前鑑賞付き』だったので、


選ばれた方々の違ったリアクションが見れて面白かったです。


ほとんどの方が、心ここにあらずで、


それでも食べて意見を言わなきゃいけないので、


なんだかぎこちなくって、味わってるってよりも


ちょっと・・・辛そうでした(笑)。



昼の部では、人参嫌いの旦那さんが孝天の『美味的関係』に載っている


『人参と豚肉の細切り炒め』(我が家も昨日やりました)を作ると、


喜んで召し上がると話されてました。


それを夜の部で本当に嬉しそうに語った孝天 


『美味的関係』を出した喜びを再確認したのでしょう。



偶然、夜の部では、その日本での出版に関られた女性が『オニギリバ-』の


ご招待を受けて、「ズルはしてません。」とばかりに何度も自分のチケットを


会場に見せてアピ-ルしながら、しっかり販促していかれたのが笑えました!




孝天のぬくもりが感じられる『小さな(梅干抜きの)オニギリ』。


もし、私が選ばれてたら、どんだけチマチマ食べた事だろう・・・(つまみ出されるね、きっと)。



昼の部では良く解らなかったんですが、


夜の部ではしっかりと二の腕のチカラコブ も見られ、


確実に『色男』から『ガテン系』に移行されている御身体も拝ませていただきました。


この時、『握る孝天』に集中されてただろう同じ列の『鮨花メンバ-』様、


「ゼイニクじゃ!」とのたまう迷朋を挟んで、


何度も「あれ、筋肉ですよね、ゼイニクじゃありませんよね!」って


同意させちゃってゴメンナサイッ


(新品の『天ボ-ド』を大事そうに胸に抱えて鑑賞されてる様子、とっても乙女でしたよ~


onigiri.jpg



是非次回は、


良く作るらしい『肉じゃが~屋台バ-ジョン~』でお願いしたいっ!


日本酒持参で壇上に上がりたいものです(だから、つまみ出されるって~)。



さて、次回は『いっつみらくる』な座席について書きたいと思います。


読んでくれて謝謝~、晩安!



スポンサーサイト



[2008/07/26 16:58 ] | 未分類 | コメント(6)
| ホーム |