FC2ブログ
ス-コン@大阪城ホ-ルファイナル③
性懲りも無く、

まだまだス-コン感想(???)続きます(笑)。


二回目の4人ステ-ジ。

『心ならずも(『流星花園テ-マ曲』)』の前奏が流れて、

孝天と仔仔が二人で出てきたんですよね~。

私は大阪参戦初めてだったので、

最初二人が何をやってるのか解らなかったんです。

ただ、

仔仔が孝天に指をクイックイッ

やってて、

孝天がくしゃくしゃな顔で手を振りながら歩いてたんだよね。

手を合わせて頭を下げだして、

逃げてるみたいなんだけど、相変わらず顔は

めっちゃくちゃ嬉しそう!!!


その内仔仔に手を取られて振り向いたと思ったら、

見つけあって『CHU!』ってエア-キッス


「はぁ~~~?」


何やってるんだ、公衆の面前で(怒)。

そんなの、

楽屋でやれ~。


ひゃっひゃっひゃっ


(↑大阪初日からやってると後から知ってまたまた大笑い。)


その内ヴァネさんと旭さんも出てきて歌いだして、

な~んか、

くねくねしてる4人(謎だけど面白い)。


四人でいるとさ~、

舞台に緊張感ないんだよね~(特に大阪)。

もう、初日のあのド緊張が嘘みたいに。

ってか酷いのは

四人で顔見合わせて

客席見てない時間が

多くなってるんだよね~(好き勝手にラブラブ)。


まあ、

楽しんでるんだろうな~、四人は。

大切なんだろうな~、一瞬一瞬が。


で、

ドラムの音で遊ぶ場面も、

池に石投げて遊ぶ近所の子供らみたいに見え出して



なんか、

「・・・私、見守り?」って感じ(←解る~?)。



『ラブラブウェ-ブ』も、

ラブラブなのは舞台の二人

「JERRYはかっこいいですか?」

「社長はカワイイですか?」

広い舞台で思いっきり至近距離で絡む二人。

特に兄ちゃんのトロケソウに幸せなお顔


そうか~。そんなに好きか~



だからって、

舞台を私物化するな~



ひゃひゃひゃ。


(↑笑うしかない)


兄ちゃん、仔仔を笑わせたくてしょうがないって感じで、

一生懸命~

それに仔仔も応えてましたね。


兄ちゃんが「イチ・ニ・ニ!あ、スミマセン!」

ってぼけた後に、

直ぐに突っ込めなくて自爆して

腹を抱えてしゃがみこむ仔仔。

(本当に痛そうだった)


なんとか立ち上がって、

対岸の兄ちゃんに指差しで

「ダメだよ~~~っ!」(大爆)



君らは何者ですか。

それだけで、食べていけそうだな(涙出したわ)。




具合が悪いのに

仔仔はダッシュにて兄ちゃんのぐだぐだ誘導をフォロ-してましたね~。


そんなこんなで


『ラブラブウェ-ブ』をなんとか終わらせ


なんとかヴァネさんを紹介し、


(ただの紹介でまだじゃれてるし)


名残惜しそ~に手を振って舞台をはけていきました~。





ヴァネさんのアカペラでやっと、


「あ、これはコンサ-トだった。」って思い出しました。


ありがとう、ヴァネさん。


ヴァネ」さんソロ第二章もえがった~


『媽媽』は、す~っと心に入ってくるし、


『Listen to your heart 』は、大阪城ホ-ル一杯に


ヴァネさんの愛が溢れて染み込んでく感じがしました。


高音が特に綺麗~


切れのある動きのヴァネさんも好きですが、


素直な声を聴かせてくれるヴァネさんも大好きです~


しっとり、うっとり、楽しませていただきました





はぁ~、


思い出すのって楽しいわ~♪



でも夕飯作らなくっちゃ(汗)。



もうちょっと続きます。


読んでくれて謝謝~!



スポンサーサイト



[2008/11/08 22:53 ] | 未分類
| ホーム |