FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
さあ、どう出るか。


あっという間のあと二日。


そりゃそうですよね。



衝撃的な先月のNEW YEAR PARTYからだって


まだそんなに経ってないし、毎週『桃花小妹』を楽しんでるから寂しくないし。



むしろこの後のほうが長いかもしれないから、


もうちょっとイベント前のドキドキ高揚感を味わいたいって思いもあります。




でも、きっと、


そろそろ到着してますよね。




東京は生憎の天気で、孝天にしたら先月の方が暖かかったと驚いてるのでは(笑)。







私事ですが、25日に飼い犬が永眠いたしました。


孝天が『SMILE』を歌ったあの日には


まったく元気だったわが子でしたが、息子の大学入学式の翌日、


急に具合が悪くなり、


あっという間に逝ってしまいました。






人生には本当に色々な事がありますね。






でもやっぱり


深呼吸してもう一度周りを見回し、


一人じゃない事のありがたさや幸せをかみ締めて、


笑っていたいです。





孝天に笑って会いに行きます。



qq-2.jpg



皆様もどうぞ『安全第一』でご参加ください~




読んでくれて謝謝~!
スポンサーサイト
[2010/04/28 11:10 ] | 未分類 | コメント(0)
『ファッション』よりも何よりも


どうしても気になる気になる

『顎らいん』


これは天迷の宿命ナノデショウカ???


『がっしり』が当たり前な時には、むしろふくよかな微笑みに癒されたはずなのに、

ああはずなのに。


いったん『アイドルじゃね~?』と夢見させられた後では、

どうしても採点が辛くなります。


いやね、

いいんです。


どうせ会ったり聴いたりしたら、腰から持ってかれる事は確実なんですから、

こんなつぶやきだって、一週間後には吹き消されていることでしょう。


ただね、言いたいだけなんです。




EN16_001.jpg


こないだよりも丸いな・・・って(ゴメンナサイゴメンナサイ)。



そしてもう一言恐れながら言わせていただければ、

よくやる 『片側かかと立ち(80年代アイドル風)』よりも、

ちょっと足を広げた俺様スタイルの方が貴方には似合うと思う・・・。

(ゴメンナサイゴメンナサイ)




そんなこんな考えてる間に、第二回レモンファンミまで残すところ

あと一週間となりましたね~。



今回は司会の姉妹にも期待しております。

そして歌も歌ってくれるって事で、是非新曲のご披露を~(贅沢言い過ぎ?)。



で、

私は仕事帰りの参加なので、ノ-メイクで駆けつけたいと思います。

うっかり会ってしまっても、見て見ぬ振りしてやってください~(ひどい有様必至)。


読んでくれて謝謝~!




[2010/04/23 15:22 ] | 未分類 | コメント(0)
幸せな時間をありがとう(孝天ディナ-ショ-レポ)③


とても優しい歌声で歌い出した孝天。


まるで一人で皆を抱き寄せ、そっとゆすり、


頬をなでるように『SMILE』を歌いきりました。



1stコンサ-トでは壊れそうな孝天を会場が包んでいたように思います。


2ndコンサ-トでは会場を楽しませる術を身につけ、


3rdコンサ-トでは会場との一体感を存分に発揮し、



そして今回、


とうとう会場全体を彼の胸にすっぽりと包み込んでしまいました。







「きっと皆、毎日の生活をがんばってるんだよね。」


「どんな事があっても笑うことを忘れないで。」


「僕を思い出して笑って。」




僕はその為に居るんだ。






・・・以前にも書いたと思うんだけど、


芸能人であることってそれだけで人を幸せにできたり泣き顔を笑顔にできる


素晴らしい仕事だと思う。



孝天が辿り着いた一番シンプルで一番大切な答えは


あの会場を満点の星空にしてくれました。


上から降ってくるのは、きらきらした温かな孝天の声。








「食事を楽しんでね。また後で。」と引きあげていく笑顔も


優しさに溢れて、なんだかそれまで胸の奥で「ギュ~」って無意識に


抱きしめてた両手が勝手にほぐれて、


肩の力が抜けたと同時に涙がちょっとだけ出てきました。



泣いてる私を見て、「スマイルよ~。」と励ましてくださったAさん(←今更)。



驚かせちゃったよね。ごめんなさい~(思い出すと我ながら退くかも)。



人の歌に浸るって、開放されるってあんまり体験したことないけど、


相手が孝天だったからなお気持ち良かった。



とても幸せな時間をありがとう、孝天。



その後に出てきたお料理もとても美味しく、


お魚の肝のソ-スやトリュフの香りのステ-キも、


朝から何も食べれなかったお腹にあっという間に入っていきました。


ここのね、パンがとっても美味しいの!


確かボ-ルみたいに結構大きかったんだよね。


二つ目は手をつける前にもってかれちゃったけど、


本当はオミヤで持ち帰りたかった・・・(いや、それ程美味しかったって事で)。





給仕の方たちの制服も中身もとても素敵だったんだけど、


なんせ今回最強孝天を堪能した後だったから、


本当はよく覚えてない(爆)。




ただ、サプライズで孝天があの制服着てワインをついで周ったら、


間違いなく『福沢』包んで胸にねじりこんでたねっ!!!





途中大きなスクリ-ンで懐かしい海男孝天を見たけど、


定員さんたちは、あの人とこの人が実は一緒なんだよな~って


心で思いながら給仕してたんだよね~。



・・・・・・・つらかっただろうね(笑いこらえるの)。





食べていいのかどうしようかとデサ-ト熊ケンと睨めっこしてたら、



再び会場がざわざわしだして、ワイングラスにたっぷりと白ワインを入れて


孝天が登場。


「ちあ~ず、ごっくん!」と水の様に一気に飲み干し(そこでまた婦女子の心が暴れる)、



場内アナウンスがお見送りの説明をしだしました。



躊躇してる暇もなく、熊ケンデサ-トを真ん中から割ってさっさと完食し、



口紅を塗りなおしスタンバイOK!



後方では目の前に立つ男前に打ちのめされた方々のため息やら


悦びの声やらが聞こえ、待っていた私たちも徐々に高揚してきました。


私は、台湾のお料理会ファンミにて渡した


(迷朋が日本からわざわざ持って来てくれた)大吟醸について質問しました。



「以前台湾のお料理会でプレゼントした大吟醸は美味しかったですか?」



通訳さんがゴニョゴニョと訳してくれましたが、



「おお~う、ゴニョゴニョ。」と通訳さんに伝えた言葉は、



「ゴメンナサイ、オボエテマセン。」「SORRY~(ご本人)」




でした(ガックシ)。



なんてバカ正直なんでしょう。



もうひとつ迷朋より「コンサ-トしてください。」を預かってきたので、



それを伝えてちょっとウソクサイ笑顔で見送られ、



二度と会えないだろう細身Ver孝天に別れを惜しむまもなく係りの人に



背中を押されて退場いたしました(泣)。





階段下には、興奮冷めやらぬ皆様がわんさか。


そして大きな鉢には枝にちらちらと咲く桜が飾られていました。





トイレでお会いした鮨花メンバ-に「お願い、鮨花の意見を聞いてください。」」と


お願いし、ちょっと風が強い中庭に出ました。


その時、


現実の入り口にまた立ったんだなってなんだかうまく表現できないけど


思ったのを覚えてます。



でも、きっと笑えるって思いました。



そしてまた会える日を楽しみにがんばろうって。





お値段の事


会場の大きさや


実施延長等で


今回は思うことが沢山ある方々も多いと思います。



全部孝天は解ってると思いました。



だから、来年は貴女のお住まいの近くで孝天の歌声を楽しんでください。


もっと近くに彼を感じられる会場でやってくれるそうです。


新曲もネット配信で出してくれそうです。



ファンミは確かに突然スギタケドネ・・・・・。



きっと今年よりも更に男の色気を盛って登場してくれる事でしょう!





間が開いたり、レスが返せなかったり、『鮨花』募集が先になったりで、


レポが遅れて本当にゴメンナサイでした!!!




ほら、その間に。



99041602.jpg


風貌が・・・・・・ナツカシイ(笑)。




ファンミに一抹の不安を抱き始めたのは、私だけでしょうか~?






次回はレス返しの旅に出たいと思います。


読んでくれて謝謝~、晩安!!!



[2010/04/18 02:27 ] | 未分類 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。