FC2ブログ
『編集長Taka』の楽しみ方
ここにいらしてくださる方は、多分ほとんどが


孝天迷・・・ナンだよね。


不思議と(爆)。






だけど、



「F2は孝天だよ!」って方が多いのも



不思議なんだな~(笑)。





でも、まあ、



だから勝手に



読者様たちの孝天迷含有率75%って事で(ナンじゃそれ!)、




話をサクサクッと進めさせていただきますと~、



昨日更新された[I・KEN]の 


『KEN’S Blog』を見て、



ぶっちゃけ ビックリした方も多いと思います。



かくいう私も最初は・・・ドンビキいたしました!



(ええ、そりゃ~もう再起不能と思われるほど)



ただね、私は皆様が目にする前にちょっと



内容について予備知識があったので、



昨日の時点では少し立ち直っていたの。




それでね、




このまま真っ直ぐに内容を受け止めちゃっては、




「面白くないっ!」



と思い、いくつかシチュエ-ションを変えて



(当然頭の中で)読んでみたら、



まあビックリ!




『かき揚』にソ-スをかけて食べた時ぐらい



(お好み焼きみたくなるよ!)




印象が違ったのさ~






でね、そのシチュエ-ションってのがね、





自分を孝天の彼女にする事なのさ~!!!



・・・・・・・・・・・え?




何方か、退かれました?



未だ何も書いてないと思うんですが???



始めさせて頂いてもいいでしょうか???






それでは(コホン)。






場所:孝天と貴女の一緒に住んでいるお部屋(キャ~)。



時間:勿論、夜!



孝天が、いつもよりなんとなく不機嫌に帰宅。



そして貴女にこう言います。




「こっち来てくれないか。」



貴女は、孝天の前に行きます。



「このまま立ってて。」



孝天は貴女の首筋に顔をうずめて、貴女の香りを吸いながら



「なんでいつも思ったとおりに事って運ばないんだろう。」



そういいながら、少しづつ重たい口を開きながら愚痴るのが、



あの『最初の内容』なんです!



そして、



一通り貴女に甘えながら弱気な自分を(女々しいとも言う)を



全て吐き出して、貴女の方を「トントン。」と叩いてから、



「飯にしよう。」



とテ-ブルに付いてから、今度はさっきの弱音を打ち消すように



貴女に聞こえる独り言を言い出します。



「だから、俺は・・・・。」



この後、自己否定とも現実逃避とも思える



『二番目の内容』が続きます。





話がある程度済んだのを見届けてから、貴女は言います。



「そんなことでいちいちウジウジしないっ。」


チュ!




そして、孝天は我に返るのです。



 
「そうだな、いつもの事。芸能人皆が感じる仕方ない事。いただきます!」










どうでしたでしょう?



『編集長Taka』の楽しみ方(爆)。



[I・KEN]Blog更新の際



またまた手強そうな編集長がご登場だった場合、



同じように遊んでみたいと思います!




(不謹慎かしら?)


 


 ~~~孝天最新情報~~~





残念な事に、『レッドカ-ペット』を歩くはずだった


映画のお話は、スケジュ-ルが合わないために


不参加になったようです!



まあ、彼のBlog内容から察するに、



今の孝天には


 『名声』 < 『仔仔』


でしょ!



それもありかもね~。


 
残念なのは、本当に残念だけど、



この後も『刀笑なんとか』も控えてるし。



セカンドのレコ-ディングもあるしね(え?あるよね???)。


ストロ-



「なんか言ったか?」



 フントニ!メディアの前ではしっかり見えても甘ったれなんだから




って感じで(だからどんな?)、これからも孝天さんをよろしくね!



明日は『テルテルボウズ』を大量に作らなくっちゃ。


読んでくれて謝謝~、晩安
スポンサーサイト



[2007/07/11 23:15 ] | 未分類 | コメント(2)
<<行ってきます! | ホーム | 国王降臨>>
コメント
納得!
そう、解釈するのね~~!
記事読むにも、シチュエーション設定を迷に求めるなんて、なんてヘソの曲がってるヤツ!
まあ、それも可愛いけど・・・
やっぱ、どう考えても、世間を斜に構えて見てるとしか、思えない28歳なんですけど・・・
コンサの時は、素直に感情を表現して、「ヨシヨシ、愛いヤツ!」って思ったのに、あれからもいろいろあったんだ!
でも、考えると世間の波をもろに正面から受けて止めるタイプなのかもね~~(あの、腹で!)
ヴァネみたく、サラ~~~~っと流せばいいのにね!
[2007/07/12 08:04]| URL | 渡り鳥 #- [ 編集 ]
No title
そうなのよ。
全く手が焼ける子だわ~。
それに、「???」って内容。
私も最初はめっさ深読みしてたんだけど、
そのうち何かが「プチっ!」って切れて、
「今更、何を言う~(怒)。」に変わったのさ。
でもね、
まあ、
彼が正直に文章書いたらこうなったんだから
仕方ないよね。
いつか斜めな姿勢を矯正してくれる、ステキな
女性が現れて、ついでにメタボリック腹も
矯正してくれたら言う事無いんだけどね~(笑)。
[2007/07/12 17:42]| URL | 渡り鳥様へ返事~! #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |